すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

仕事に対して、正しいこととやるべきことのギャップについて悩んでいます。
本来正しいことをやって生きるべきだとは思いますが、仕事や会社になるとそうもいかない場合があります。
後悔しない点から考えると正しいことを行うべきですが、
後悔しないために行うのは、どうも後付けで物事を考えているような気がしてしまいます。

抽象的な質問になってしまい恐縮ですが、
解決案というよりみなさまの考えやご意見をいただければと思います。
よろしくお願いします。

  • 質問者:taco99
  • 質問日時:2013-08-05 13:09:16
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

人事を尽くして天命を待つ。
これが私のモットーですが、何をやつてもうまくいかないことも多いです。

そして正しいこととやるべきことが違うのは世の常。
しかし私は「それらを一つにする努力」を人事を尽くして取り組みます。

はっきり言ってできないことも多いです。
でも理想は正しいこと=やるべきことです。最大限、自分にできることをやるだけでしょう。

そうすれば少なくとも「後悔」だけはしなくなります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おっしゃる通りだと思いました。
正しいこととそれを行うべきタイミングのギャップで悩むことが多いのですが、後悔しない生き方、重要ですね。
元気がでますね、有難うございました。

世の中、綺麗事は全く通じないですよね。
理想と現実の間で苦しむという体験は、常にしています。
正直、どうにもなりません。

ただ、私は、次のやり方で、最善を尽くそうと考えるようにしています。

AとBでは、Aが正しい。ただし、状況的にはBの選択しかない。
そこで重要なのは、周囲と相談することです。どんな些細な事でも。まあ、これも難しいことではあります。

ある意味、大勢の人間に負担と責任を擦り付ける卑怯なやり方でもありますが、一人では見えなかった解決策が見えるときもあります。

一人でやれる事は、たかが知れてます。だから、頼っていいんです。

さっさと自分の無能を認めて諦める。これが、私の結論です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から33分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

「自分の無能を認めて諦める」というのは考えたことがなかったので、
客観的に言われると深く理解できるような気がします。
どうもありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る