すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

今日仕事でプレッシャーを感じ手足の痺れや呼吸困難になりました 今は早退し気分は完全ではありませんが落ち着きました こんな経験をお持ちの方 その時どう対処されましたか そして仕事には復帰できましたか? どうかその時の事を教えて頂けませんか? またなった時の為に対処法を知って置きたいので

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-08-08 17:16:35
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

ありがとうございました これからはこれを思い出して仕事を頑張ります
ソーシャルブックマークに登録する:

仕事の内容・場面が不明なので何ともいえませんが、プレゼン等の発表の場でのことでしょうか?

私の場合、呼吸困難や痺れの経験はありませんが、多少の緊張はします。ただ、はじまれば緊張はなくなります。やることが決まっているので、それをこなせばよいからです。

また、慣れもあるかと思います。想定外の事態も考えられますが、それもある程度想定しているので特に混乱することもありません。

プレッシャー回避のキーポイントは「準備力」かもしれません。ただ、ある程度線引きをしないと準備だけで大変な労力を費やすことになるので、そこは事後的に必要な準備を蓄積していくしかないと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

こどものころあがり症だったので、祖父に座禅を組まされ、わけのわからない問答をしました。大脳生理学を学んで克服しました。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました 大脳生理学とはどういうものなのでしょうか?

私は、原因がプレッシャーではありませんが
循環器系の持病の為、呼吸困難になる事があります。

私が呼吸困難に陥った場合は、救急車を呼び即入院です。
一番酷い時は、
救急車が到着するまで何とか呼吸を整え、救急隊員の方の顔を見たら、気が緩んだのか気を失い、
気付いたら4日後の病院の救急救命室で、体中色々な管だらけでした。

呼吸困難の時の対処法は、”腹式呼吸” をする事です。

先ず、日頃から腹式呼吸を練習しておく事。
呼吸困難に陥ると、ハァハァした感じで、息を吸うのも吐くのも出来なくなると思います。
その時
頭の中で、「いち・に・いち・に・・・・」 と意識してカウントし
腹から、息を一気に吸ったり吐いたりする様に意識します。
最初は呼吸が浅いと思いますが、2回目・3回目・・・と、少しずつ深くしていきます。
ここで、多少でも呼吸が出来れば、少しはホッとする筈です。
苦しさのピークが過ぎたらひと安心・・・・・
今度は徐々に、深呼吸の様に深くゆっくり呼吸を整えます。
姿勢について・・・・・
私は、犬の様に四つん這いに成りますが、自分が楽な姿勢で上記を行います。

呼吸困難になっても
もうこれは持病だと思って、パニックにならず冷静に対処する事を心掛けるべきです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る