すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 職場

質問

終了

20歳女です。
私は工場で3か月間の短期バイトをしてました。バイトも終わりかけのころ、工場の男の主任さんから社員にならないかと声をかけていただき社員になることができました。社員になり、その主任さんから「バイトの時からあなたを知っているから過保護に育てていきたいんだけど、それじゃあなたの為にならないから」と言われました。これはどういう意味でしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-08-11 19:47:49
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

バイト時代より大変と言う事だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

バイトの時のように甘くじゃなく、社員になったから厳しく指導するっていう意味でしょうね。
遠まわしに言うと社員にしてやったから厳しくやっても文句ないやろ、あなたの為に厳しくというが実は会社の為に自分の為に厳しくやるって事ですね。
社員になり自分の部下になれば多少何やってもいいという感覚の人間かもしれないので、ちょっと注意した方がいいですね、このご時勢バイトから社員にしてやったぞ感がある威圧タイプの主任かもしれません。
なので今後この会社で本当に社員として本当に働いていいのかちゃんと考えた方がいいですよ、社員になれるからといってほいほい何も深く考えず了承すると後で後悔しますよ。
貴方の将来やりたいことや夢は何ですか、ほしい資格はありますか?20歳なのでもっと将来の事考える余地はあるので自分や家族友人と相談して就職決めても遅くはないですよ。
焦って決める必要はないと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

要するに、「試用期間なし」という意味ではないでしょうか?つまり、「アルバイト期間=試用期間」と解釈し、試用期間を省いたものだと思います。

通常、新しく採用した社員に対しては、すぐに本採用とせず試用期間を設けます。社員の適性を把握するためです。適性不明の時点で責任を課すことは、本人にとっても酷であり、会社全体の仕事効率・能率を低下させます。ですから、期間中は「ノルマなし・勤務や賃金評価なし」とするのが通例です。期間終了後は、適性に合った役割・仕事に配属します。

あなたの場合、アルバイトとして採用された期間が存在します。おそらく会社側は、アルバイト期間中に、既にあなたの適性を把握したと考えられます。このような状況の中、通常どおり採用後の試用期間を課すとなると、アルバイトの内容と試用期間中の内容が類似する場合、「試用期間の重複」になる可能性があります。これは、人材的時間的にも大きな損失といえます。

主任さんの発言にはこうした意図があるのではないかと推測します。

この回答の満足度
  

文字通りのままではないでしょうか。それ以上でも、それ以下でもないと思いますが?
質問の意図は?

  • 回答者:ちょ (質問から30分後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る