すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

昔は自衛隊といったら人材不足でそこらにスカウトがいたって本当ですか?
またスカウトされたことある人はいますか?
叔父が勤続20年以上になる自衛官なんですけど
入隊のきっかけは新宿でプラプラしてたらスーツ着たガチムチの大男二人組にいきなり囲まれて
フルーツパーラーでパフェ食わせてもらって怖くて断れなかったのがきっかけだって言ってたんですが。
今じゃ安定した職業で倍率高いのにいい時代ですよね。
サリン事件のときとか紛争中のイラクに派遣されたりしてやめようかと思ったときもあったみたいですが、
今は出世して習志野の楽な部署に回されて事務員やってるそうです。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-08-18 12:27:59
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

40年くらい前ですが、汽車通をしていましたから役にもいましたし駅前ビルにも貼り紙が張り付けてありました。
勧誘スカウトも多くはいて、遅刻して駅にいたら誘われて食事をごちそうになった同級生がいました。
就職がないとか運転免許大型資格を取るのには最適ではなかったでしょうか。
ただ当時は自衛隊は白い目で見られました。
自衛隊内で試験がありますので上に上がらないと訓練ばかりで、内部も上司の命令は絶対ですから大変なようですが。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

スカウトと言うか募集活動は今でも行っています。そのための事務所や人員もいますから。(高校などに出向き就職説明会を開く事もありますよ。)
ただし近年は、質問者さんが書いている通り給料も安定して身分も保証されてるので人気らしいです。
私自身通っていた高校で開かれた説明会に出た事がありますが、参加人数を増やすためです。(入隊する意識もなかったし、入隊するにも身体条件が合っていない事も理解してたので)
父親が元自衛官で募集活動をしていた事があるので聞いた話ですが、バブル景気の時は難しかったようです。
その当時は自衛隊と言えば今のようなイメージはなく、時代の流れか、公務員よりも民間企業という意識が強かったみたいですから。
父親のやり方としてハローワーク(当時は職安)でよく声をかけたそうです。
理由は、そこに行く人は職を探してる事が確実だからそうですが…。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

20年ぐらい前、ハローワークで職探しして建物から出たところで自衛隊の勧誘に遭ったことがあります。
私のときはガチムチ大男じゃなくて普通っぽいおっさんでしたが・・・。
私は例えて言えばカラテカ矢部太郎みたいな見るからに弱っちいひょろひょろ系なので、「自衛隊が俺みたいの採用したってどうしようもないだろう」と呆れた覚えがあります。

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いまでも地方連絡部(地連)でスカウトみたいな事はやってると思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

昔は、農家の後継ぎ以外は、いくとこねえから自衛隊にでもいくしかねえっぺよー、といういような感じでしたね。
チンピラも治安維持と人材不足解消のため、ターゲットでした。

  • 回答者:匿名 (質問から5分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る