すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » スポーツ

質問

終了

野球のピッチャーは自分だけが相手チームの三振ばかりを狙って打たせないようにしてはダメですか?

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

三振を奪える投手であれば
全然駄目ではないです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

いいと思います。
三振を狙いにいくには、真っ直ぐでも変化球でもしっかり腕を振る必要があります。
結果として三振が取れなくてもいいボールが投げられると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ダメではないです。それで失点が防げてチームの勝利に繋がる可能性が高いですから。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ダメではないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そういうタイプもいれば、打たせてとるひともいます

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自チームの打者が打って、点数を稼いで、勝利する。
引き分けでは意味がありません。

  • 回答者:匿名 (質問から39分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

三振ばかりとれる力がありコントロールが良い投手は、野球史でもそれほどいませんし、肩を壊す短命な人が多かったです。
野球も全員で守っていて緊張感を持続させています。
3球で三振を取れるなら良いですが、いつ球が来るかもしれないし気持は張りっぱなしで疲れます。
打者も馬鹿ではないですから、いつまでも三振ばかりでは給料ももらえないですから練習と工夫で必ず打てるようになってきます。
投手もスタミナ温存のためにボール球を振らせてみたり、緩い球でタイミングを外させバッターの精神状態をかく乱させたりで工夫を凝らしながらアウトを取ったほうが、全力で投げるより投手寿命が長くなります。

  • 回答者:江夏はすごかった (質問から18分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ダメではないでしょう。
三振ばかりを狙って打たせないようにして
試合に勝てば問題ないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る