すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 歴史・地理

質問

終了

なぜ、日韓併合したのですか?当時はどんな状況?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-09-17 07:57:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

ロシアの南下政策を一度は日本が跳ね返しましたが、
またいつ東アジアに魔手を伸ばしてくるか分からない状態です。
かと言って自力では対抗できそうにない・・・。
そう考えた李完用ら大韓帝国上層部がロシアに対抗できそうな隣国、
日本に併合を要請しました。
(当時は今と違い朝鮮にも冷静で大局的な政治家がいたのです。)
日本は受け入れるかどうかでかなり揉めましたが
反対派の伊藤博文がテロリスト・安重根の
後先考えぬ凶行によって殺された事で
一気に併合派が力を増し、実現しました。

現在、韓国では無知蒙昧な輩が国政を司るのが伝統になってしまい
大恩ある日本に歯向かい、
李完用らは「国賊」とされて墓を暴かれて死体損壊された上、
子孫は財産没収されてその財産が
テロリストを讃えるのに使われています。
現在の朝鮮人はバカで頭が反日で凝り固まっているため
学者・政治家同士の歴史協議
(こんな協議自体無駄だが)
で日本側が当時の日本には政治家から民間人まで
併合反対派がかなりの数いた事、
伊藤博文もその中の一人であった事を告げても
頑として聞く耳を持たないそうです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

事実がどうであるのかは、関係がない。
現在の目の前の利害関係のみで判断をしているようだ。

並び替え:

最後まで反対していた伊藤博文氏が、韓国人に暗殺されて拍車が掛かったからです。

ロシアの脅威もあって、あちらから「頼んできた」ので、併合しました。

  • 回答者:愚作中の愚作 (質問から3日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

富国強兵で領土拡大の軍事優先の時代で欧米の列強に対抗、ロシアに対抗するために併合をして、ロシアが朝鮮半島に入り込まないようにするためです。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ロシアの脅威に対するためですね

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

帝国領土として統合、列強(米英露など)に並ぶ大国を目指した
各国ともに植民地大国主義の最盛期

===補足===
既に国境接しているんですがね。

樺太とか千島列島(下手をすると北海道もか?)をお忘れになってるんじゃないでしょうかな。

ま、自国が植民地争奪戦に積極的だった(当時は悪い事ではなかった)というのをお忘れになりたいお人のたわ言でしょうがね。

  • 回答者:左のツバサ (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ロシア南下の防衛だったとか?

ロシアの膨張政策が朝鮮半島にまで及んできたため、彼我の国力差が有り過ぎる状態で国境を接するのは危険。なので朝鮮半島を緩衝地帯として保護国化。

自主権を持った国であればロシア接近派が実験を握る恐れがあるので完全併合。(実権を握らなかったとしてもロシア派が一定の権力を持つと国家=大韓の安定性が損なわれる)

ウラジオストークに閉じ込めておけばロシアの力は半減以下になるが、旅順-ウラジオストークを結ぶ線上の朝鮮半島がロシア勢力下に入れば、ロシアやりたい放題になる。ひいては日本存続の危機。

当時の日本には危険な芽は早めに摘み取っておこうという危機管理意識が徹底してましたね。今の政治家も見習って欲しいです。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 10
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る