すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

消費税は公平性が高いといわれていますが、免税点制度というものがあって、この制度のおかげで、消費税として取られたお金が、しっかり納税されていないというのは本当ですか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-10-07 21:48:15
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

本当です。まだまだ曖昧な感じです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

本当です。多分「消費税の免税業者」と云って、売上高1000万円以下の業者は納税しないでよい制度のことだと思います。「益税」になると思います。

消費者からは堂々と消費税を取っておきながら、全部懐に入るのだそうです。とんでもないことです。

税金とは全て公平ならば、当たり前のことを当たり前にやるべきです。以前、私は新聞に何回も投書しましたが、全く取り上げられませんでした。これが今の日本の税制です。腹が立ちますね。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

残念ながら免税点制度はあまり意味がないものなんです。

と言うのは消費税は消費者向けの小売りにのみ適用されるのではなく、企業間取引でも掛かります。
つまり、商店が売るものを仕入れる際に、消費税を支払わなきゃいけない。

支払った消費税分を店が負担してお客さんに負担を掛けないというのも良いのですが、そもそも零細商店に適用される制度なので、そんな店に負担できるわけがないと思いません?
なので仕入れに掛かった消費税分をお客さんに負担してもらう事となります。

坊主丸儲けって訳ではないので、そこらへんは緩く行かなきゃダメですよ。結局のところアナタも生産者の一員なんですから。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなんですか?
免税である以上、税金はかからないと思っていました

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

影響がある売り上げの多くない商店は納めなくてもいいのです。しかし消費者からは消費税という名目で貰っている業者が多いのがげんじょうです。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

http://ad.soraad.jp/in.php?C=1449&P=3751&T=2

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る