すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 社会・労働

質問

終了

分からないので質問させてください
なぜ世界規模での権威の序列は
皇帝≧法王>王様> 大統領>首相なんですか?
イギリス国王、日本天皇、ローマ教皇等はなぜ
大統領や首相よりも格が上なのでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-10-12 17:45:30
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

それは明治の開国直後に起きた初歩的な間違いです。
「帝国の王号」と「王国の王号」を一緒くたに捉えてしまったりしたのが原因

「君主称号(外交称号)」で捉え直してください。
(皇帝や王を置かない)大統領や首相がトップにくる国では国王や天皇、教皇と同位です。

大統領制の国の大統領、首相制の国の首相、帝国の皇帝、王国の王、ローマ教皇
これら全て同位

  • 回答者:左のツバサ (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

並び替え:

訳した時にそうなったと考えればいいのではないでしょうか。
日本においては、皇帝とか王は中国から入った言葉。
例えば、皇帝についていえば、中国では秦の始皇帝といえば、頂点。
その下に各地を統治する王がいるという考え方が元々「王」という言葉です。
それらが日本にまず入ってきて、なんとなく王が格下ってことに。
近代になって訳すときに、称号を忠実に訳してしまったのでこうなったのでしょう。
王様より法王がえらいとすれば、フランス国王、イギリス国王などより、
カトリックの宗教権威としての頂点だからえらい、と考えた時代の名残。
大統領、首相は近代になってからの呼称。
エンペラーがキングよりえらいとされていることが多いのは、連合の長としての性格づけされてることが多いからっていうのもあるでしょう。
格とかっていうと、歴史の長さも基準になるかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る