すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » その他

質問

終了

京都の通称「嵯峨野」の土地が宅地化が激しいです。
「落柿舎」の前の畑が3階建ての長屋住宅地になります。
あまりに日本人の興味が無いので、そうなったのでしょう。
日本人の興味が解りません。

===補足===
訂正
京都の通称「嵯峨野」の土地の宅地化が激しいです。
「落柿舎」の前の畑が3階建ての長屋住宅地になります。
この土地を大切に思わないのでしょうか?
金儲けしか興味がない?
ここの市長はダメだ。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-10-16 19:44:31
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

この国は、「マネー人」ばかりが増えている。

道理よりも目先のマネーを優先する「戦略的互恵関係」を唱えたのは、現在のこの国のトップ、安倍晋三首相。
政治家のトップが「マネー人」なら、市長も、行政担当の公務員も、みんな右に、ならえする。

税収入が少ない昨今、このままだと、政治家や公務員の給与も下げられてしまう。

そこで、彼らの税収入を簡単に増やす手立てのひとつが、田や畑などの農地や林地を宅地にすること。
農地や林地では課税額が少ないが、宅地にすれば、税収入が格段に増える。

「マネー人」は、何よりも、マネー優先。
マネーにならない環境保全、文化は、無視する。
落柿舎の文化的景観よりも、マネーのほうを優先させるのだ。

この国は、アベノミクスによって、「美しくない国」に、本当に、なりつつある。

日本人の全てではなく、日本国籍を持つ国境なき「マネー人」が、ダメなのだ。

  • 回答者:団塊 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

全て行政の責任ではないでしょうか。

自分個人に関係しないものは何でも良いのです。

政治家、官僚は過去にどのような責任を取ったでしょうか。全部弱い個人にツケが回ってきています。これからも同じようなことが出てくるのではないでしょうか。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る