すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 病気・症状

質問

終了

母に何度も黒板が見えないからメガネを買って、と言うと、無視をします。0.08と0.2で、授業中、一番前の席なのに、黒板が見えません。音楽の授業では、リコーダーを吹くのですが、楽譜が見えないので、デタラメに吹いてしまい、違う音を出してしまいます。母に何度も相談しているけれど、必ず無視をするか、目を回せ、と言います。視力検査が無い学校です。何か良い言い分は無いですか?

===補足===
買って貰えました。ありがとうごさいます。

  • 質問者:視力について
  • 質問日時:2013-11-02 16:55:48
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

視力が低下した状態のままでは、授業に影響があるだけでなく、最悪、生命の危険もあります。
道を歩いていて、自動車や自転車に気づくのが遅ければ、事故にあう可能性も高くなります(雨の日や夜など、ただでさえ見えにくくなる状況なら特に)。それに、他の通行者にぶつかりでもしたら、迷惑をかける事になりますし。
また、体育の授業で球技をする時に、ボールが見えづらければ、ぶつかって怪我をする恐れもあります。

ちなみに、目が悪いと目を細めてものを見ようとしますが、これはよけいに視力を低下させるそうです(目を覆っている角膜を圧迫し、ゆがめてしまう)。

とにかく、近視を放置していて良い事などありませんので、「命にかかわる事だから、一刻も早く」と、強めに言ってみると良いと思います。


それから、とりあえずの処置として、ピンホールメガネを試してみるというのはどうでしょう。
ピンホールメガネは、黒い板に小さな穴が開いていて、「ピンホール効果(光を狭める事で、水晶体の屈折を補正、とかなんとか)」によって、いくらかは物がよく見えるようになるというものです。
安いものなら100円ショップ(ダイソーで見た事あります)で売っています(安い分、大きな効果は期待できないでしょうが)。
狭い穴から見ているので、細かな文字(や音符)を読むのには適さないでしょうが、黒板の大きな文字ならイケるかも。
見た目は「サングラス」なので、先生に注意されるかもしれませんが、その時は「目が悪くて、こうでもしないと見えないんです」と事情を説明して、いっしょにお母さんを説得してくれるよう協力を仰ぎましょう。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

担任の先生に相談したほうが良さそうですね。
最近では安い眼鏡も沢山あるので、下調べしておくのも良いかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

多分ですが・・考えられる理由としては1つは精神論、2つは経済面ではないでしょうか?

私も親の気持ちが今なら分かるのですが、1の場合、単純にスパルタ、目の運動をさぼっているから視力が落ちる、暗いところで遊んでいるのが悪い、といった感情論なので感情的になって対抗すると解決しません。このため問題を2とあわせた方が解決しやすい。2としては、経済面の問題ですがやっぱりメガネのレンズは今でも高いです。このため「メガネが欲しい」というと大概の親は「また厄介なものを」と捉えがちです。割れた場合などのランニングコストもすごいですし。

そういうわけで2を具体的に上手く抑えられる手順を考え、それを上手く説明できれば解決しやすいです。メガネに頼るから視力が落ちる、と言われた場合にはそれに対抗しては駄目です。決定権をもっているのは親なので親の土俵で言い争うをしては意味がありません。目的を達成するために自分のフィールドへ相手を誘導するのが肝要です。手順としては

1、とりあえず自分の会話を聞いてもらう(何か言われたら「うん、それを踏まえた上での意見なんだけど・・」という感じで相手の興味を引く)

2、自分が調べつくした方法でメガネを安く買う方法、レンズが割れた場合でも保証が聞くお店などを探してきて説明(これは自分の家の信用できる近隣のお店ならでは情報収集が必要。ただし今の時代なら保証がつくネットなどでも可。)

3、学校の休み時間などに目の訓練、遠近を見るのを繰り返すのを実施している。(努力はしているんだ、ということを伝える)

4メガネをかけたからといって視力が悪化しつづけるわけではなく、これをきっかけに視力改善につなげていきたいと伝える(これは事実です。可能です。)
こんな感じです。これでも無理っぽいなら長期戦で1ヶ月くらいは交渉し続けるべきです。メガネに目をゆだねるのはそれくらいの覚悟があってもおかしくないので1日で解決すればめっけもんです。親も面倒という感情以外では、メガネに頼って欲しくない、頼ったらずっと視力が落ちつづけると心配している部分もあるはずなのでくみとってあげてください。それをくみとったうえで交渉しつづけると上手くいくはずです。


ちなみに私は同じような感じで交渉しメガネを買ってもらいました。同時に遠近を交互に見るトレーニングを1日30秒やり0.01と0.15から、1.5と1.2にまで回復しました。メガネを買ったことで落ち続ける視力がとまり、トレーニングに専念できる環境が整ったおかげです。サボるとすぐ落ちますが視力が回復しないということはありません。

交渉術というより外交術みたいな感じですが、目的がある以上全力を尽くすべきです。何かあれば補足しますね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それは虐待です。
学校か最寄りの警察に相談してください。
そんなことで、この先一生棒に振ることにもなりかねません。
あなたの人生です、勇気を出してください。

  • 回答者:とくめい (質問から35分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

こまったお母さんですねえ
いっそのこと、朝ごはんで味噌汁をお母さんめがけてぶちまけて、やっぱり、メガネが、必要だよね、とかいうのはどうでしょう

  • 回答者:匿名 (質問から24分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

学校の先生に事情を説明して、先生から言ってもらうのはどうでしょうかね。
やっぱりその状態のままでは困りますよね。

  • 回答者:匿名 (質問から4分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうごさいます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る