すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

私は大学一年ですが、数ヶ月前から父が脳梗塞で倒れ、母も共働きでほぼ家にいないため、私が家事全般をしています。朝6時に起き、弟のお弁当を作り、自分は洗濯をして登校し、授業、バイトをして翌日の夕食作り置きをし、自分の課題をこなして2時頃ようやく寝れます。弟が二人いますが、どちらも反抗期で夕食を食べずにいたり、注意をしても罵られてばかり。毎日睡眠不足だし、精神的に参ってます。家族との向き合い方で、何か助言ありましたら、よろしくお願いいたします。半分愚痴に近くてすみません。

  • 質問者:i
  • 質問日時:2013-11-07 00:04:05
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

自分が頑張らなくちゃと思わない事。
ごはんを炊飯器一杯に炊きます。
いつもより多い分におかかと醤油を入れて混ぜておにぎりにしておきます。
これを冷ましてラップして、ビニール袋に入れて冷凍しておきます。
炒めたハムでもツナでも少し濃いめの味付けをして作っておいて、
大目のごはんと混ぜて冷凍おにぎりのストックを作ります。

野菜の切れ端とか大根や人参の皮をとって置きます。
これを適当に切って大きな鍋で煮ます。他にも冷蔵庫に余っている物を入れて煮ます。
コンソメを入れて塩と胡椒で味を整えます。基本のスープになります。
飽きたらカレー味にしたり具が減ったらかき玉汁にしたりすれば良いです。

余裕があれば缶詰のコーンとキュウリなどをマヨネーズで和えたサラダでも冷蔵庫に作ります。
出来たら「これこれが冷蔵庫にあるから好きな時に好きなだけ勝手に食べて。
食べたあとは自分で片付けて。片付けが出来ないなら食べなくて宜しい」
と宣言してしまえば良いです。

お弁当は、今は涼しいので前の晩にゆで卵を作っておく、
週に1度は食パンかロールパン、マフィンなどにハムと野菜とゆで卵を挟んだだけのものにする。
などするとラクですし、弟さんも飽きないと思います。
○○丼みたいなのにしてしまうという手もあります。

あとは洗濯ですが、これは洗濯機がやってくれるので干すのは自分の物を干すついでと諦めて下さい(笑)

弟さん達が反抗的なのは、あなたに感謝する気持ちも悪いと思う気持ちもあるのに、
あなたがひとりですべてを背負い込んで「大変がっている」「威張っている」
と感じているんだと思います。ただでさえ長子、お姉ちゃんはこうるさく煙たい存在なのです。
負い目があるので尚更強がるのです。
ですから少し手抜きをして、弟さん達にも負担させて気を軽くしてやると良いです。
たまには頼ってやるのも良いですよ。男ですし姉さんが思う程子供じゃないです。
だけど、大変だから面倒だからと見捨てるのは駄目です。
あなたもご家族も後悔し心の傷になって残ります。

===補足===
反抗期は甘えというのは間違いです。
ホルモンのバランスが崩れて精神が不安定になるのです。
これを甘えだというなら更年期の不調も甘え、鬱病も甘えとなりますよ。
そんなの時代錯誤の無責任な意見ですから無視される事です。
叩き出すだの甘えさすなだの虐待を煽るただの無責任なからかいです。
こういういい加減で狡い大人もいるんだと相手にしない事です。

  • 回答者:あたしもお姉ちゃん (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

レシピとても参考になりました、ありがとうございます!

見捨てず根気よく向き合わなきゃなあと思います…少しずつ兄弟にも負担させようかなと思いました(^^)

ありがとうございます、また何かあったらお願いしますね♪

並び替え:

人間できることは限られてます。
このままの生活が続くと相談者が倒れますよ。

別の方も言ってましたが「手抜き」あるのみです。
特に反抗期の弟など「放置」でしょうね。

父親が倒れているのに家族に迷惑をかけるなど、子供以下です。
私が相談者さんの立場なら家から「叩きだす」ところです。

反抗期はいわば「甘え」なので、そんな甘えは許しません。
その旨を冷静に弟たちに語ってはどうでしょうか?

流石に目が覚めると思いますよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

反抗期はいわば「甘え」…その通りだと思います。
少し手抜きをしたり、語ろうと思いました。
(語って上手く伝わってくれればいいのですが…)

ご回答ありがとうございました。

今は大変なときなのだから、家族みんなで力を合わせて頑張ろうと
1度家族みんなで話し合ってみた方が良いのではないですか。
そうでないと精神的な負担や疲労であなたが倒れてしまいますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

仰る通り、自分が倒れたりする前に一度きちんと話し合うべきですね。今日あたり時間を見つけて向き合ってみようと思います!

ご回答ありがとうございます。

ほったらかしでしょ
ありがたみを認識するはずです

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね、もし我慢できなければ放置してみるのも手かもしれませんね…

回答ありがとうございます。

同じ境遇になったことがありますが、
周りの人は程ほどにして、目をつむる程度でいいと思います。
あまり、全てに神経を使いすぎるとあなたまで倒れてしまいます。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

確かに周りばかりに神経を使いすぎて疲労している部分もある気がします…同じ境遇を経験した方の意見ですごく参考になります、ご回答ありがとうございます。

兄弟たちの夕食をぬきにして、あなたへの感謝に気づかせなければいけません。
誰かに感謝されるから人はどんなに辛くても続けられる。
あなたがつらいのは想像しただけでも伝わってきます。
だから、兄弟たちに思い知らせてあげて、感謝されるべきです。
あなたがしてることに何も間違いはありませんが、お姉さんがこんなに家のことしてくれてるのに、感謝のひとつもなさそうな弟さんたちにこれからもずっと尽くしていたら、甘えちゃんになってしまいますよ。
弟さんたちの為にもあなたのためにも、「あなたたちのこと今日からなにもしないからね」と少しきつく言ってあげてはどうでしょう?
自分のことを自分でする、これがどれほど大変なのか、わからないといけません。

人に感謝できない子は、誰にも感謝されない子になってしまいますよ。

頑張ってください^^

  • 回答者:*匿ちゃn* (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね、父親の分は何が何でも作らなければなりませんが、弟分は抜くという処置もありかもしれませんね。

確かにこの状況だから辛く感じてしまうのかもしれません、父親からはすごく感謝されるので気持ちよく続けられますから。

ご回答ありがとうございます。

夕飯食べないなら作らなきゃ良いだけでは?
なるようになるもんでしょ。

大学辞めて働く(一人暮らしする)というのもアリ。貴方は家事全般から解放され、家計は助かる。お互いWin-Winな関係です。

===補足===
そういう意味じゃないですw
「てめえの事はてめえでやれ」という意思表示をし、分業せいという意味です(特に弟2人に対して)

あと、放って置いても世話しても、ほぼ同じ結果ですよ。必要に迫られれば誰だって(家事を)やるんですよw

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

学費は奨学金とバイトで賄っています、一人暮らしはしたいのですが、やっぱり家族だから放っておけないのかもしれませんね。

それと、学業は自分がどうしても学びたいことなので外したくないのです。

ご回答ありがとうございます。

補足を読んで。
必要に迫られれば家事をやる…納得です。私が意思表示をきちんとしていなかったのもいけなかったなぁと思います、ご丁寧に補足までありがとうございました。

それは大変でしょう。愚痴をいうのなら、お弁当作らなければよいのでは? 疲れてしょうがないから、今日は無しでがまんしてね、と優しく言ってください。それが現実なのです。
弟は自分が置かれた環境を理解していないですね。反抗期なんて隠れ蓑にすぎない。

===補足===
甘やかせてはいけません。経済的なのは、お昼抜きの方が経済的でしょう。弟はつらいと思いますが、それが現実なのです。

  • 回答者:匿名 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

素早い回答ありがとうございます。お弁当のほうが経済的という理由からお弁当を作るようにしていたりしますが、本当にきついときはそうしてみようと思います。ありがとうございました!

確かに彼らは自分の状況を理解していないとも思います…鋭いご指摘、また補足までありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る