すべてのカテゴリ » 暮らし » 法律・消費者問題 » 消費者問題

質問

終了

「NHKにおいて、~を確認」の箇所について

放送受信契約の解約の第9条に、受信機廃止の届け出を行った後、NHKにおいて、前項各号に掲げる事項に該当する事実を確認できたときは、放送受信契約は、前項の届け出があった日に解約されたものとする。との項目がありますが、「NHK“において”( 動作・作用の行われる時・場所・場合を表す。)、ある世帯にテレビがないという事実を確認」する事は、事実上、実現不可能ではないのでしょうか?

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

NHKが「調べに」来ても、「テレビは廃棄しましたから」と門前払いすれば、
それ以上は家宅侵入になりますから、できませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

自己申告です。
現在は・・・

  • 回答者:とくめい (質問から56分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る