すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

2014/01/14(火) 19:13:19.24 ID:???0
★韓国軍から銃弾1万発返却の事実はない 防衛大臣 (01/14 12:42)

南スーダンで活動中の韓国軍が日本から支援を受けた銃弾1万発を返却したと主張している  ことについて、小野寺防衛大臣は、「その事実はない」と改めて否定しました。

小野寺大臣:「まだ日本側に返却をされたという事実はない。いずれも現場の部隊間で連絡を取 り合っているという報告は受けている」

「(Q.今どこに?)少なくとも自衛隊の宿営地には届いていないということだと思います」

小野寺大臣はこのように述べて、「日本側として受け取った事実はない」と強調しました。
そのうえで、今回の銃弾支援は「緊急性と人道上、必要な措置だった」と述べ、理解を求めました。

たしか(国連軍を通じての要請だったためか韓国軍は)、国連軍に返したってありましたが、国連が日本に渡さなかったのでしょうか?
国連軍も日本の実弾一万発が欲しかったのでしょうか。

返したと言う韓国軍
返してもらって居ないと自衛隊

言い分、どちらが正当ですか?

自衛隊って管理が厳重で、税金から買っていると言う認識があるので、一万発の所在がもし有耶無耶なってしまった場合を考えて、上記の「緊急性と云々・・・」の発言に成ったのでしょうか。。。
単なるタイムラグとは思えませんが。。。。

===補足===
某から。 
小野寺五典防衛相は17日午前の閣議後の記者会見で、国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加する韓国軍に陸上自衛隊が無償提供した小銃弾1万発が返却された際、韓国側から謝意の表明がなかったことを明らかにした。

弾丸、日本と同じ品質・安全でしょうか。
使ったら「ボン!!」なんて、怖いことになりませんか?
なにしろ日本は999年恨まれています。
元は税金でも、韓国からきた弾丸を自衛隊員の安全の為に破棄しても、「日本人」なら文句は言いませんよね?

  • 質問者:ぼったくり
  • 質問日時:2014-01-16 14:11:36
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000019729.html

返ってきたってさ。よかったじゃん。

===補足===
防衛症も信用しないんだね...何を信じてるんだ君は。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

数を数えてみなければわかりません。
コンテナの中身、数箱に一箱あたりは、数が足りないかもしれません。
受け取ったのは、空箱でも、現場確認してなければ、数足らずでも文句は通じません。

韓国の、弾丸を信用していないだけです。
日本のパッケージまま、傷一つ付いていないのなら、、ですが、韓国製一万発なんて、質とか、数とか、信用できますか?

あの国の言う事を信用できるわけがないです。
恩を仇で返す国ですし、その国にわざわざ支援する日本も
間違っていると思いますけどね。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

息を吐くように嘘を吐くのが朝鮮人ですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自衛隊側が嘘をつく理由が無いので、韓国側は返してないと思います。

過去の連中の嘘つき、捏造な行動と照らしあわせても、とても信用出来ません。
借金だって、返してないし。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

銃弾は、まだ返していないのでしょう。
どのような経緯で返したのか詳しい内容はわかりませんし、韓国軍が国連軍に銃弾を返したというなら国連軍の司令部または関係者から自衛隊の宿営地に連絡があるはずで、連絡があれば現地の自衛隊は日本の防衛省に返してもらったことを連絡しますから、それすらなく防衛大臣の耳にも入っていないのなら、返したという事実はないでしょう。
いったい、どんな内容・方法で銃弾を返したのか? 半島はちゃんと説明すべきだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る