すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 妊娠・出産

質問

終了

げっぷを させないでよい赤ちゃんていますか。??
 ちょび飲みですぐ寝てしまう赤ちゃんに、起きて欲しがっているのに 一時間おっぱいを 上げてはいけないのでしょうか。??

  • 質問者:まきこ。pc
  • 質問日時:2014-01-19 03:47:17
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

酷い人がいますね。気にしないで。
あまりにも授乳が難しいほど小さいなら、
入院して病院での栄養補給も考えた方が良いですよ。
母乳はしぼって届けるか、病院でしぼったのを保管してもらえます。

あと、おっぱいから直にだと力が弱くて疲れてしまうのかもしれません。
しぼった母乳を柔らかめの乳首をつけた哺乳瓶に入れて飲ませてみてはどうですか?
それでまとめて飲んでくれるならいいですね。

げっぷは1時間おいて様子を見た方が安全ですが、
お家ではどのくらい飲んでいるか判断が難しいので、
病院で体重を量ってもらったほうが良いと思います。
げっぷの様子(母乳を戻してしまうことがあるかなども)や、
飲んでいる量、退院後と現在の体重と日数など総合的に判断してもらった方が良いです。

===補足===
あら、地雷踏んじゃった。
とりあえず通報しておきました。
みなさん逃げてー回れ右!

  • 回答者:るー (質問から3日後)
  • 3
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ごめんなさいm(--)m私の書き方が可笑しかったのですね。。。出産した病院で「この赤ちゃんは、げっぷをさせなくて良い赤ちゃんです」と言われたのです、皆さんのこの意見に、どう思われるかお聞きしたかったのです。
おまけに、ちょび飲みの私の子供に、其処で寝てしまうのでしたら、その後は 一時間飲ませないでください、いくらでも口に触れると飲んでしまいますから、と言われました。
 寝てもしばらくしたら、起きてすぐに欲しがっているのに、一時間泣かせっぱなしで、置いて置くようにと言うのです、人生で2~3歳まで細胞がものすごい勢いで分裂して、最大限のエネルギーが必要な時に、その機会を逃せと言うのです、短命にしろと言っていると同じだと思います。
 皆さんどう思われますか、意味不明です!!理由は「子供に成った時に肥満児に成るからだそうです」馬鹿じゃないの、それでも、産婦人科の職業を生業として居られますね、と言いたいです、初めての出産でしたら、何もわかりませんから鵜呑みにします。この産婦人科は都心の某有名な芸能人が来る産婦人科です、ちなみに脳に栄養がほとんど行って1200カロリー以上取らないと、心臓が出来上がりません、生まれて小さな心臓で一生過ごす事に成り、12~3歳頃から心筋梗塞を起こし、50歳頃までに亡くなる確率が高くなります。
 母体が栄養は優先で、子孫を増やす栄養は最後だと言う事を、職業柄、常識だと言う事を認識して下さいと言いたいです。

 ちなみにそうやって大きく成った人間は、細胞が体全体の細胞が大きく成らず、気持ち的に不安定で、エネルギーを細胞が消化できない体に成りますので、内臓脂肪がたまる事に成ります、結果心筋梗塞などに成り早死にします。
 型や、生まれて来た時から、大きく幼少時から、太ったままで、大人に成った人達は、細胞が全部大人の細胞に成って居ますので、全部のカロリーを消費できる体に成って居ますので、内臓脂肪がたまらない体に成って居ると言う事に成ります。
 よって、一番怖いのは、リバウンドと言う事です、そこで一番内臓脂肪がたまりやすい状況と言う事ですから。
 これは皆さん、りょうしき としてとらえて頂きたいです。
 一番この状況が起こっているのは、難民で生まれて来た子供達です。

糞不味かったのでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

ほっておいたら、死んでしまいますので、ちょびの飲みでも、すぐにげっぷをさせ、寝かせて、もぞもぞしたら すぐに泣く前に 母乳をふくませる事にしました。
 未熟児に近いほど、この状況に成るそうです、補足としてお腹の中にいた状況に近い状態が、一番で 裸でふところに入れ 絶えず 母乳を与えるのがよいそうです。(泣かせると、エネルギーを使い、激しく細胞が分裂を繰り返しているエネルギーを阻害しますので、理由乳児の細胞が、発達しないそのまま、又は小さいままの細胞で出来上がり、大人に成った時に、食べたエネルギーを消費できない体が出来上がり、余ったカロリーを心臓や内臓に油がまく事に成ります、つまり心筋梗塞で若くして亡くなる事に、いとこが50歳で亡くなりました。体系普通です、子供の頃少しやせていました。)

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る