すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 芸能・テレビ・ラジオ » テレビ・ドラマ・バラエティ

質問

終了

昨日のドラマ「紅連次郎」で真犯人は
私利私欲のために3人殺人、放火、拉致
まで犯しましたが、もし実際にこれだけの罪を犯し
たら裁判で死刑判決になりますか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2014-01-26 11:38:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

日本の場合一人殺しても死刑になること少ないですけど
二人以上になると間違いなく死刑になりますね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ここまでやると・・・。
死刑の可能性が極めて高いです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人が住んでいる家に放火するのは同じ放火でも罪が重くなる傾向があると弁護士さんがTVで言っていましたが、求刑は死刑になるでしょうね。
審理を行う人がどう考えるか(裁判官や裁判員)がどう考えるかですけど、死刑判決になるかもしれません。
何とか基準(永山基準だったかな?複数の人を殺害しないと無期懲役にならないみたいな雰囲気があるそうです)って言うのがあるらしいし、一審では死刑になるでしょう。
その後再審でどうなるかわからないですが。
人を殺める(あやめる)のはどんな方法・理由があっても遺族にとっては辛いモノがあります。

長くなってしまってスイマセン。

  • 回答者:司法研修所 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

間違いなく死刑判決ですね。
私利私欲で犯罪行為をしているのですから
その身勝手な動機で情状酌量の余地もなく
たとえ犯人が死刑判決に不服で控訴しても
無期や 数十年の懲役に減刑されることは
ないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から29分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る