すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 映画・演劇 » 映画・DVD

質問

終了

映画コクリコ坂の中で(今更ですが)、
海と俊の会話で「数Ⅱの山張り、物理の山張り」というのがありますが、山張りって何のことですか?

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2014-02-11 18:13:50
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

山勘と同じで勘に頼って成功を狙うこと。
テストの場合には、この問題が出題されるだろうとか
根拠がなく単なる予想でその辺りを中心に勉強することです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

「当たりをつける」とか「見当をつける」と同義で使う言葉なんですかね?
たぶん昭和時代ころまでに使われた、古めの言葉なんでしょうか?「山を張る」も「山を掛ける」もはじめて耳にした言葉でしたが、わかりやすい説明ありがとうございました。

テスト範囲が広い中で、「この問題が出るだろう」と予想して、
そのあたりを中心に勉強すること。

山を張る=山を掛ける とも言います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

昭和時代ころまでに使われた古い言葉なんでしょうか?
「山を張る」も「山を掛ける」も、はじめて耳にした言葉でしたので、わかりやすい説明でした、ありがとうございました。
「当たりをつける」とか「見当をつける」と同義で使う言葉なんですかね?

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る