すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

今や日本中で有名な佐村河内氏ですが、今後彼が記者会見を開くという噂がありますが、一体何が目的なのでしょう?

本物の天才は実は新垣隆であり、佐村河内氏は単なる身体障害者のふりをして音楽家気取りだっただけというのは世間の共通した認識だと思うので、今更記者会見してもメリットがあるように思えないのですが・・記者会見しても耳が聞こえないふりなのかどうか、今度は精査されるので嘘は通用しないと思うのですが・・それとも一発逆転の手段でもあるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-02-13 23:50:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

自分自身のことをいくらかは正当化したい部分もあるのでしょう。
何をしゃべったとしても見ている人は全て嘘にしか思えないということまでは
考えられないのだと思いますね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

彼自身がどうこうというより、CD会社とか、関連会社からの要請によるものでしょう。
変に有名になってしまったし、CDの売上もあるので、
今後どのような対応をするか、はっきりさせたいということでしょう。
どちらにしても、ご本人も大量の薬を飲んだりしていたようですし。
新垣さんも発表のタイミングが選べなかったのかと、
ちょっと普通の感覚ではない人のような感じもしていますが。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いつまでも隠れていていいことは何もないですから。
マスコミに結局いろいろ書かれるにしろ、一応言い訳程度はしておいたほうがまし、という判断でしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

黙っていても疑われるし、会見を開けば叩かれます。
簡単に言えば、言い訳をする場を設けるって言う感じでしょう。
ちゃんという事言わないと、憶測で言われるだけですしね。
一発逆転はないでしょうし、佐村河内氏もここまで大騒ぎになるとは思っていなかったでしょうね。
譜面を読めない人でも作詞作曲をやっている人は結構いるようですし(小室何とかさんもどこかで譜面が読めないと自分で言っていたような・・・)そういう人は大抵作詞作曲は誰、編曲は何とかさんって言う事で共同で作りましたと言う形にしていたようですし、イメージだけ伝えて別の人が作詞作曲をすると言うのは音楽業界ではよくある話らしいですが、そうしなかったのが大騒ぎの原因でしょう。
どうして、共同で作りましたっていう事にしなかったのか理由を聞いてみたいですね。
目的としては今となっては言い訳の場を作るって事でしょう。
どんなまっとうな事を言っても今となっては言い訳でしかないですから。
そうしないと世間が許さないって事でしょうね。

  • 回答者:なんだかなあ (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

だからって会見開かないことにはカスゴミの偽ベートーベン叩きも収まらないでしょ。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る