すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 哲学・宗教

質問

終了

創○学会信者から嫌がらせを受けています。

私が以前いた会社は全員創○学会の信者で、その事を知らずに入社したのですが
日に日に嫌がらせがひどくなり、会社の全員から障害者というあだ名で呼ばれたり
ニュースで名前の出てきた犯罪者の名前で呼ばれるようになりました。
私には障害はありませんし犯罪も犯していません。
見た目もごく普通だと友人からも言われます。
仕事が出来なかった訳でもないですし、普通に接していてこちらには何の落ち度もありません。
創○学会の事を別に何とも思っていませんし、会社の皆が宗教に入っているのを知っても
「ああ、そうなんだ」くらいでした。

ところが、近所に創○学会の信者の家があるのですが
たまたまその家の前を通った時、その家からでてきた大学生位の兄弟が
私の顔を見るなり「障害者」とヒソヒソ言っていたのです。

後にも先にも創○学会以外の人から、そのような事を言われた事はありません。
色々な人にその事を相談しましたが「全くそんな風に見えないし違う」と皆口を揃えます。

また、買い物をしている時に気づくと、太った女の人がスマホで私を盗撮していたことがあり
しばらくして別の地域でバスに乗っていた時も、シャッター音がして振り向くと同じ女の人が
私を真横からスマホで撮影していました。(私は女です)
あまりにも気持ち悪いので無視していましたが、その写メで顔を広められて嫌がらせをされていると
その時にピンときました。

彼らの目的はいったい何なのでしょうか?
そんなくだらない嫌がらせをする事に何の意味があるのか理解できません。

何より、良い人だと思っていた人達が根底にそんな差別的な考えを持っていて
私のような健常者だけではなく障害者をも理由も無く傷つける言動を
簡単に普通に行っている事がショックでした。

創○学会の信者は、自分の宗教に入っていない人を障害者や犯罪者だと思っているのでしょうか?
そうした教義があるのでしょうか?

  • 質問者:傷口
  • 質問日時:2014-02-28 18:23:53
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

狂信的な人達からびっくりするような事をされて投稿してしまいました。
トラウマから、今度はどんなおかしな事をされるのかと色々考えていましたが
回答を頂いて読み直していくうちに落ち着いてきました。

最近、世の中が閉塞的になってきて
抑圧されたストレスのはけ口として犯罪が起こったり
狂信的な信者のはけ口にされ被害に遭う人が増えていく
気運が高まっていると感じます。

ますます用心して係らないようにしたいと思います。
ありがとうございました。
ソーシャルブックマークに登録する:

まあ昔は入会しないと地獄に落ちるだの脅して勧誘してた頃もあったみたいですけどね。
信心すれば救われるとか全てが他力本願で頭のおかしい連中ですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そういえば学生時代の友達が入信して勧誘してきたことがあったのですが
人がすっかり変わって鬼のようになり、恐ろしかった事を思い出しました。
「やめなよ」と言ったのがいけなかったのかもしれません。
穏やかで良い奴だったのに。
宗教があんなに人を変えてしまうのだなと悲しくなりました。
お金もからんでいると歯止めが利かなくなるのでしょう。

考えてみれば、この宗教は無関係の私から沢山のものを奪っていきました。
本当に救われている人なんていないですよね。

並び替え:

_地域柄でしょうか?
_こちらでは、たとえ非会員に対してもそんな行為は考えられません。
_私は非会員でありながら学会員の方々とふつうに交流していますが、そちらは、地域性で支部長に相談しても駄目なパターンと思いますので、係わらないしかないかなぁと思います。
_しかし、事が事実で世の中にあからさまになったら、関係政党の公明党としては大変な事になるだろうな。

  • 回答者:putai (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

私も初めは学会員の方々に対して偏見無く接していたのですが
そのような事があって、今は軽蔑するようになってしまいました。
地域によって活動の激しさが違うのかもしれないですね。
こちらでは学会の方は熱心で熱狂的で、ご近所も学会員がとにかく多いです。
係らないように気をつけます。ありがとうございました。

私が以前学会員の活動やを見て思ったことが、日本社会と別に、熱狂的な会員の方々はその宗教の世界で密接に生活をしている。創○学会王国で異質な感じがしました。
○田先生を拝み、自分の宗教は人々を幸せにする。ナンミョウホウレンゲイキョウを唱えれば幸せがやってくる。入らないのはおかしいみたいな。。。。
そういう空気になっているのでしょう。思想または、洗脳ともいうのでどうにもなりません。
これに対して、自分も含めて特定の宗教にはいらない多くの日本人は感覚的に何かが違うと思います。
これまでの学会の活動で先祖の墓にはいれない( 学会内の葬儀でお墓にはいる なのでお香典拒否がよくあります。)神社の参拝の毛嫌いなどの日本式伝統を否定し共存していない。 宗教は個人の自由なのに家族や嫁ぐものまでも入信させる、友人、近所まで入信勧誘がひつこい人が結構いる(体験済み)。政治に宗教が関与する。
今ではかなり発言権持ってますよね。
最近では反日に加担していると思えるような行動や噂でいいイメージ持たれませんね。

(信者の人から見ればどの宗教も祖教様は教えで絶対だしね。)

そういう感覚の違いや嫌悪感がお互いに思うのでは?

  • 回答者:みかん (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

学会の方も自分たちとは何かが違うと感じているのかもしれないですね。
私が知っているのは学会員同士の集まりが日曜以外にも頻繁にあって
近所の学会員以外の人の個人情報をやりとりしている事です。
全員学会員の会社で、そういう集まりの中で私の事を話したと
本人から聞いた経験もあります。「何なんだろう?」と思うばかりでした。
学会の方の感覚が理解できないです。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る