すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

いわゆるゴーストライターの執筆による本の出版は、非道徳的行為だと思いますか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2014-03-11 07:48:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

業界内ではそれが暗黙の了解で行われているとしても
お金を出してそれを購入する人が居るわけですから
その人たちを裏切っている行為だと感じるので非道徳的であると思いますね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

一概に非道徳的ともいえないのではないでしょうか。
書店で流通している出版物なら必ず編集者のチェックが入りますし、表現が適切かの
判断をする校正という作業も入ります。

ましてや、ライターや文筆家でもない人の本を出すとしたら文法的に間違っている
文章が分かりにくいなどの点は一低水準になるように修正することは当然の作業と
いえるのではないでしょうか。
商品としてお客様からお金をいただく訳ですから。

問題はそういった作業が全体でどれほどの割合を占めているかによるのではないでしょうか。
あまりにも多ければ共著というかたちで世に出せばいいのですから。

この回答の満足度
  

よくあるそうですが、それならもう誰が書いたかはっきり書いていてほしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

今の時代は当たり前になっているので、そうだったのかと思うくらいです。
有名な作家なら別ですが、芸能人のものはゴーストライターの執筆と思って承知で購入していますね。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

本当は非道徳的行為だと思いますが、現実的に広く行われている慣習のようなので、多少は許容範囲してもよいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る