すべてのカテゴリ » 暮らし » 法律・消費者問題 » 消費者問題

質問

終了

新聞の契約についてです。現在契約していますが、さらに平成27年の1月以降の契約、しかも6ヶ月間の契約をさせられました。販促品は、何もありませんでした。
こんなことがありますか?Y新聞

===補足===
期間は、「12カ月間」になっていました。

  • 質問者:Y新聞
  • 質問日時:2014-04-21 10:38:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

クレジットカード払いにしているので、自動更新です。
販促品はもらってないですねぇ。

私はS新聞ですが。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  

正確に言うと私がy新聞で働いていた時に、一概にこのお客さん3ヶ月だから洗剤はこれだけって決めてませんでした。少しうるさいくらいの方がちょうど良いのかもしれません
私は今はy新聞で働いていませんが、私が働いていた当時の話で申し訳が無いのですが
6ヶ月で新聞代金の6ヶ月分の8%くらいの景品はもらっても良いと思います
第一新聞屋さんの店員さんもその位は解ってると思いますよ
なんでも、顔色を見ながら、営業をしてるのではないでしょうか
身内の恥ですけどね

===補足===
秘訣は契約は短く、寸前に、景品は少しでも多くもらう事がコツでしょうね。

  • 回答者:元新聞店店員 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

配達の現場は、普通の人が寝ている時間から、準備をされて、
お昼過ぎには、夕刊の配達準備。購読代金の集金…購読の拡張…配達員の方の大変さを少しは知っているので、契約の駆け引きをしたことは、ありませんが、「契約専門のセールスマン」は、とにかく強引なことをしていることをいまだに、耳にしますね。

品物による契約競争は禁止といわれてから久しいのですが、そんなことはお構いなしに、お話のような競争が続いているのが現実です。

業界の政治力かどうかはわかりませんが、あまりにもひどいことだと思います。そんなことが出来るのであれば、購読料の引き下げに回したらよいと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から55分後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ワン・プライスで、統一されるといいですね。

販促品が何もないのは、珍しいパターンのように思います。
他紙でも、今契約中の新聞があっても、それが切れるところからその先の契約を迫ってくる新聞勧誘員は多々います。
実際我が家も、随分先に始まる契約をしたことがあります。
販促品と一定期間の新聞無料購読期間が、サービスとしてつけられました。
質問者さんの契約した勧誘員が、随分ケチだったみたいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から41分後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

早速のご回答をありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る