すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

ようやく尖閣諸島が日米安全保障条約の範囲内と米国大統領の言葉として出たわけですが・・これは明言を引き出した時点で外交的に成功、というべきなのでしょうか?それとも逆に高い投資の割に得たのは明言程度、というところなのでしょうか?

一応大統領の言葉が世界に発信されたということで無意味ではないでしょうが、TPPで日本が譲歩させられて締結した後で尖閣諸島をはじめ離島が武力占領された際などにはクリミア同様、特に行動なし、という最悪のシナリオの可能性を感がると果たしてどこまで通じるのか微妙です。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-04-24 21:38:40
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

単純に尖閣諸島だけを見れば外交は成功でしょうが
ですが是と引き換えに日本側が何かを譲歩して相手の要求を呑んでいるならば
成功といえる物ではないでしょう。その部分は公にはされないでしょうが
専門家たちもこの点を危惧していますね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ウクライナでアメリカが力を発揮できない分、日本に協力することで対面を保った。
フィリッピンやベトナムが中国に領域を侵略され困っているのでアジアに対して力を発揮するために中国に対して牽制。
ペルーの時代から太平洋の戦争、一方的に経済戦略で日本が不利な立場にされ、少しはアメリカも進歩した感じがした。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

アメリカの中国に対する警告という感じの発言です。
アメリカもアジアの拠点の日本を利用したいので、ある程度の日本よりの発言をしていますが、アメリカの国益を考えてです。

  • 回答者:masshhaa (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

何も無いよりはましだと思いますよ。シナだって、下手に尖閣に手を出して、アメリカと小競り合いをする度胸も覚悟も無いので、今回の発言はかなりショックだと思います。
ただ、日本は自分自身で領土や国民を守ろうとする気概も、実力も無く、あくまでアメリカの属国としての卑屈な外交しか出来ませんから、外国の為政者からは、馬鹿にされ続けるでしょうね。
日本が核武装してアメリカから独立することなど、国民もマスコミも求めては居ませんから、アメリカの外圧で国策を決めていくことは、この先もずっと変わることは無いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から27分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る