すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 本・雑誌・コミック » 書籍

質問

終了

こんにちは。
以前読んだ本のストーリーが頭の中でチラチラしているのですが、誰が書いた何というお話かが思い出せず、もやもやしています。

その内容を簡単にまとめますと、

・主人公は女性で、スイーツショップを経営する学生時代の先輩(女)の秘書のような仕事をしている。
・主人公自身もスイーツの勉強をしていたが先輩の作るケーキに魅了され、手伝うことになった。しかしその規模はどんどん大きくなり、忙しい日々を送っている。
・主人公には付き合っている男性がいるが、仕事が忙しく、あまり二人で過ごすことができず、その事を彼はよく思っていない。
・ある時主人公は、桃のムースの撮影用の器を遠出して探してくるよう指示されるが、それはクリスマスイブだった。その日に彼が大事な話をしようとしているのを主人公は気付いていた。
・しかし予定が押し、彼と会う約束が果たせなかった。
・そのあと色々あり、

→主人公は重いしがらみを吹っ切り、器探しで行った陶芸家を再び訪ねる。

といったようなものでした。
こんなにざっとした事しか思い出せませんが、どなたかピンと来た方いらっしゃいませんか?
ご回答宜しくお願い致します。

  • 質問者:たえ
  • 質問日時:2014-08-08 23:18:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る