すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » テレビ・AV機器

質問

終了

DVDなど光学系メディアにおける「プレス」と「焼き」の違いを教えてください。何となく各過程でHDDレコーダーに録画した番組をDVDにダビングする作業とが「焼き」なのかな・・と思いますが違いがよく分かりません。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-09-01 20:08:23
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

光学メディアで「プレス」と「焼き」は別物です。

プレスとは、
音楽CDなど予めデータがあるものを作るとき、ディスク整形器にピットデータを掘り
その整形器で樹脂をプレスして、そこに金属を蒸着してデータ反射面を形成します。
工程はアナログレコードと同じです。

焼きとは、
ビットデータのない整形器で樹脂をプレスして、そこに光反応色素を塗り、
その上に金属を蒸着させCD-RやDVD-Rを作ります。
ユーザーはディスクドライブでディスクに高温のレーザービームを照射して
光反応色素を焼き切りデータピットを生成します。
これを「焼き」と言います。

  • 回答者:とくめい (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る