すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

必要性はありますか?
在住国を信じないで、母国に頼るのは仕方無いのでしょうか?

「母国様、助けてください。」

東京都の舛添知事は、近く韓国の駐日大使に就任するユ・フンス氏と9日、 東京都庁で会談し、6年後のオリンピックとパラリンピックの開催に向け協力を求めました。

舛添知事は9日夕方、東京都庁で、知日派で知られ、近く韓国の駐日大使に就任するユ・フンス氏と会談しました。この中でユ氏は、舛添知事がことし7月に韓国を訪問してパク・クネ大統領と会談したことなどを評価したうえで、今月19日から韓国のインチョンで開かれるアジア大会を知事が視察することについて、「今後も知事の都市外交がうまく進むことを願っています」と述べました。

これに対して、舛添知事は「2020年の東京オリンピックを成功させるためにアジア大会の経験を学びたいと思うので、サポートをお願いします」と協力を要請し、ユ氏も「分かりました」と述べ、都に協力する考えを示しました。舛添知事は今月19日から3日間、アジア大会の開会式や競技施設などを視察する予定です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140909/k10014476151000.html

  • 質問者:いつまでも実家大好き
  • 質問日時:2014-09-10 08:19:40
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

売国奴は何を考えているのか
全く理解できませんし、当然支持もされません。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る