すべてのカテゴリ » 暮らし » 家電・AV機器・通信 » カメラ・ビデオカメラ

質問

終了

携帯電話のカメラのピントやズームアップはどのように合わせているのでしょうか?
一眼レフ等は「ジージー」とモーターで機械式に合わせていますし、人間の目も機械式です。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-09-16 06:41:23
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

被写界深度が非常に深いレンズを使い、ピント合わせの要らないパンフォーカスカメラ方式を取っていてデジタルズームしている場合と、実際に光学ピント合わせしている場合があります。
光学ピント合わせの場合は、いわゆる”モーター”自体は使っていませんが、モーターの原理である電磁誘導は使っています。(というか、ブラシレスモーター使ったレンズは20年以上前から販売されていますよ・・・)
フルネルレンズのような非球面レンズ組み合わせて使っていますので撮像対象方向への移動距離は誤差レベルです。
この業界は日進月歩ですので、ロクな設備もない素人が自作できるような世界ではありません。ですが、光学的には昔と何も変わっておりませんので、基礎が学びたいなら最新本でなくとも十分学べます。(但し、レンズ材質は毎年進化しています。透過波長帯については昔の本では不十分です)
是非。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

固定焦点方式です。
人物や建物を撮るとき、10km先や1mmの超至近距離で写真を撮る人なんて居ませんよね。
普通は1mから50m程度で撮ります。
暗くして広い範囲で焦点が合うように適当な位置にレンズを固定した方式です。
ピントは大体1mから無限遠まで合います。

その他、もっと綺麗に接眼やボケに対応するために、
人物と風景などの切り替えが出来るものもあります。
これはゾーンフォーカス方式です。
上の固定焦点方式を2段か3段にしたようなものです。

ズームアップはレンズを動かす光学ズームアップではなく、
レンズは固定のままで電気的に拡大する無音のデジタルズームアップです。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る