すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 病院・検査

質問

終了

このほど、6回目の大腸内視鏡を受けてきました。
大腸の最奥に2mmのポリープが一個見つかり、組織を調べた所普通の腺腫であり小さいので、要観察となりました。
一年後、再度内視鏡で見たら、大きさは変化なく、他の箇所にも異常は認められませんでした。
次は3年目、同じく、替わりありません。
6回目の先日、なんと、ポリープは消えているとか、他の場所も綺麗でした。
医師はこれだけ見てきたから、貴女の腸はあと10年は便潜血検査だけで大丈夫でしょう、と言われました。
そんなに長い間内視鏡をしないで大丈夫ですか?
他の場所に出来たら、と不安です。

  • 質問者:Rin
  • 質問日時:2014-10-11 20:03:55
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

大腸内視鏡は、一般的には3年に一回で良いと云われてきています。しかしこれは問題がない場合のことだと思います。

実際にポリープがあったとしたら、やはり心配ですから、ベン潜血検査をやるにしても、3年ごとに内視鏡検査をやることが万全と思います。

本当にポリープだったのでしょうか。もしそうならば、一般的には小さくとも組織の検査をしていたと思うのですが。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
年齢その他詳しく情報を書かなかったのでとても回答には困惑なさったと思います。深くお詫び申し上げます。

このほど、べん潜血検査を終えて、陰性だったので、一応ホッとしておりますが、なにせ、もはや、いくら6回も内視鏡を受けて異常なく、今はクリーンコロン状態で異常ないとはいえ、、粘膜内で遺伝子変異が何時起こるかはまだ研究中で、まったくのブラックボックスとの主治医の言葉もあり、大変不安でした。

近々、内視鏡を是非受けるつもりでいます。どうも貴重なご意見、ありがとうございました。背中を押された思いです。感謝です。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る