すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 音楽 » その他

質問

終了

『CREATIVE メモリープレーヤー ZEN 4GB』を5、6年くらい前から使っています。
今までは不具合などなかったのですが、今年に入ってから、そのZENと繋いでいた(ドッキングしていた)パソコンがXPだったので使えなくなり、最新のパソコンを購入しました。
しばらくその音楽プレーヤーを使わなかったので、いつの間にか充電が切れて、充電をするために新PCにもそのZENの付属ソフトをダウンロードしようとしたのですが、そこで躓きました!!

インストールウィザード中に『このコンピュータで動作しているWindows(R)オペレーティングシステムは本製品でサポートされていません。セットアップを終了します。

と出てきます。
これは上手くダウンロード出来てないってことですよね?

前のPCの時のように、プレイリストが編集出来る画面?システム?まで行くことが出来ません><
↑出てくる画面も正式になんと言えばよいのかももう分からなくて説明も難しいです><

新しいパソコンに対応していないのでしょうか??

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-11-09 20:47:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

まあ、よくあるサポート切れの問題ですね。メーカーもソフトぐらいアップデートしてくれたって良さそうなものだとは思うのですけど、ねえ。
うまくダウンロードできていないというよりは、新しいWindowsに対応してないということで理解するしか無い。
まあ、逃げ手としてはWinXPマシンをプレーヤー専用に使うということぐらいしかアドバイス出来ません。もう一つはLinuxを使えば、その問題は「誤魔化せる」のですけど、かなりハードルは高くなりますね。
これ、書くと怒られるんだろうけど、Appleならその心配はなかった。

===補足===
相当にハードルの高い作業ですが、以下の手順を使うこともできるかな。ただし、WindowsXPのシステムディスクが必要となります。

1.VirtualBoxをダウンロードして展開する。
2.新たにXPをインストールするエリアを作成し、XPをインストールする。
(この際、別にVistaや7でも良い)
3.ドライバーをインストールし、このエリアでCreativeのプレーヤーを認識させる。

まあ、いわゆる仮想PCで何とかするという手です。やってみます?

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

サポート切れですか・・・
長く使いたいと思っていたプレーヤーなのでショックです。


>WinXPマシンをプレーヤー専用に使う
もう元々ソフトをダウンロードしていたPCが手元にないので厳しいです><

Windows8にXPをダウンロード…、というわけにはいきませんよね;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

補足までわざわざありがとうございます!!

本当にハードル高そうですね……

システムディスクとかVirtualBoxとかさっぱりです(汗)

パソコンの知識に関してうといので…
自信ありません(汗)

専用のUSBさえ使えばなんとか充電はしてくれるみたいです。ただ、プレーヤー本体に入っている音楽データを増やしたり順番を変えたり出来ないという><

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る