すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

タカタのエアバックがアメリカで問題になっていますが・・これはまたかつてのジャパンバッシングやTPPでの日本の譲歩を促すためのアメリカの作戦なのでしょうか?それとも本当にタカタが深刻なトラブルを把握せず製品を作ってしまったということなのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-11-26 23:18:30
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

この件に関してはアメリカだけでなく日本、アメリカ以外の国でも被害報告やリコール問題が出てるので後者の方と思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

今回は、隠蔽の結果ですね。若干、甘かったのです。

  • 回答者:rocky (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

両国で調査した結果、不具合があったことは確認できているようですか、単純なジャパンパッシングではないと思います。

全量リコールについては、命にかかわる問題ですから、製造した年月日などで具体的に立証できない限りやむを得ないと思います。

日本車販売の勢いが強いことが根底にあることも否めないのではないでしょうか。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

把握せず製品を作ってしまった の方

日本でも政府ドメインでリコール出てる
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/recallinfo_001.html

  • 回答者:左のツバサ (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る