すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

この間友達と夜の7時ぐらいまで遊んでいた時の話です。
その日、小腹がすいてたまたま友達が持ってたチョコを食べたんです。夕方の6時ぐらいでした。そのチョコは甘いし量も多いし、でも残すのも勿体無いと思い頑張ってみんなで食べたんです。
案の定気分悪くなって、もう帰ろうという話になりました。時計の針は7時を回っていてあたりは真っ暗・・・
友達と歩いて家に帰っていると、なぜか私は「暗い場所に行きたい」という衝動にかられました。光の入らない暗い場所に行きたい。誰もいない海に行きたいと思ったんです。
友達にお願いしてなるべく暗い道を歩きました。それでも「暗いところに行きたい」という気持ちは消えなくて、次第に「幽霊に会いたい」と思うようになったんです。怖がりな自分がそんなこと思ったのはこれが初めてでした。後日、これは友達から聞いた話なのですが、その歩いて帰ってる最中に私ずっとゴモゴモなにか言ってたそうです。小声でお経かなにかの意味のわからないことをずっと言っていたと聞いて鳥肌が立ちました。
これって霊か何かの仕業でしょうか?あの日のことはチョコを食べて「暗いところに行きたい霊に会いたい」と思ったことしか思い出せません。あの日暗い所にいってたらどうなってたのやら・・
だれか教えてください。

  • 質問者:wave
  • 質問日時:2014-12-13 19:48:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る