すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 派遣・アルバイト・パート

質問

終了

つらいです・・・
ガン患者さんの無菌室等の清掃を担当しています。
正直 患者さんの具合の悪い状態を目にするのが耐えられません…・
時には 患者さんの部屋が突然空き室になっていることもあります。
   仕事だと割り切るのが一番いいのは知っていますが家に帰ってきても
頭から離れることがない時も多々あります。  同じような状況のお仕事をされている方
どうのりこえていますか? 
アドバイス お願いします。

  • 質問者:患者さんを見るのがつらい
  • 質問日時:2015-03-22 17:21:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

癌患者の家族の立場でした。
仕事として働いてくださる方が心を痛めてられても、家族側からしたら、同情されると余計に辛く思うだけです。
だから、患者さんの前では仕事ととわれきって笑顔でいるのが、結局良いと思います。

入院している時に看護師さんやヘルパーさんから話を聞きましたが、自分なりの気分転換方法を持っている方が多かったです。
日帰り温泉に行く。旅行。帰宅前にカフェによる。などなど。

家族を亡くしてからですが、私は神社や仏閣巡りをして、家族の冥福を祈る様になりました。
休日などに、訪れてみるといいかもしれません。
静かで緑が多いので、心が落ち着きます。
また出かけて記念に「御朱印」を集めています。
御朱印帳を眺めるのも、心が落ち着きます。

御朱印についての説明↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E5%8D%B0_(%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E4%BB%8F%E9%96%A3)

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

お礼遅くなって 申し訳ありません。
仕事場の人に話してもみましたが皆さん 目の前に見えていること以外の事は想像しないようにしているようでした。
 わたしも仕事に集中し患者さんに不快になるようなことをしないように
気持ちを強くもたなきゃと思いました。
 いろいろ 試してどうしても無理そうなら仕事を変えるのも手だと思っています。
  この 経験も私の人生に意味のあることだとおもい謙虚な気持ちで受け止めていこうとおもっています。
  アドバイスありがとうございます。とっても参考になりました。

心中お察しいたします。稀有で尊いお仕事をされているのですね。
私は老人ホームに勤務しています。あなたとは状況が違いますが、
少しは共有できるものがあるのではないかと。

酸素マスクを着け、肩で息をしている末期ガンのおばあちゃん。
重湯すら飲み込めず涙目の嚥下障害のおばあちゃん。
心肺機能低下で体の水気が全部足に溜まりベトベトになりながらも
気丈に笑うおばあちゃん。目が見えないおじいちゃん。
痛いのに身振り手振りしながら止め処なくしゃべる末期ガンのおじいちゃん。
結局、慰めることも出来ていたのかどうか、何も出来ず
もう何人ものおじいちゃんおばあちゃんを失いました。
休み明けに出勤し、居なくなっている部屋の前で一瞬動けなくなる事もありました。

でも仕事があります。笑顔を振りまかなくてはならない相手が居ます。
いつまでも其の事で心を一杯にしていられない現実があります。

>仕事だと割り切るのが~頭から離れることがない時も多々あります。

だから私は自分なりのお別れを必ずするようにしています。
空の部屋に行って、一度必ずお話してきます。

最初は、あるおばあちゃんとの別れに立ち会えなかった為、
そうするしかなく始めました。思いの外ちゃんとお別れできました。
今では自分なりの儀式になりました。

あなたの参考になれば幸いです。

  • 回答者:wara-b (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。
世の中には自分の知らない色々な世界があるんだとつくづく思いました。
私もこの経験は必要があって神様が与えた役割だと思いもう少し
がんばってみようと思います。

アドバイスありがとうございます。
私も自分の心の中で少しでも区切りが付けれるようお話してみようと思います。
 ありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る