すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

機密が筒抜けでは??
アメリカ人が日本人を秘書に雇う事と、日本人が韓国人を雇うとでは「意味合いが違ってくるとおもうのですが。。。
今は特に。
自分の体験至上主義でしょうか。



自民党の河野太郎衆議院議員が「排外主義者」についてブログで意見を書いている。これは、とあるツイッターユーザーが河野氏の秘書が韓国人であることを書いたことを受けてのもの。  

そして、河野氏は「『河野太郎の秘書が韓国人だったと聞いて『目眩したわ』『見逃せない議員の正体』『韓国人 はびこり過ぎ ぞーとする 』云々の罵詈雑言ツイートが並ぶ」と書いた。  

そのうえで、河野氏は韓国人の秘書を雇っている理由について解説している。

かつて河野氏はアメリカの大学に留学していた時、アメリカ人議員の事務所でインターンをしていたのだという。この時の経験が素晴らしかったため、「恩返し」のために河野氏は初当選以来日本人だけでなく海外からの留学生も積極的にインターンとして受け入れているのだ。

そうしたインターンの国籍はイギリス、アメリカ、オーストラリア、中国、韓国、スウェーデン、デンマーク、レバノン、ヨルダン、イラク、オマーン、ルクセンブルク等多岐にわたる。そのうえで、河野氏はこう排外主義者について分析をする。

“国際化の中で、お互いのことをよく知っている人間を増やすことは大切だ。排外主義で世の中は良くならない。

外国人を批判して自らのうっ憤を晴らしている排外主義者の中には保守主義者を名乗っている者もいるが、そもそも保守主義とは国際協調を旨とする。排外主義は保守主義とは相いれない。排外主義を唱える者は、決して保守主義者ではない”

http://yukan-news.ameba.jp/20140223-68/



ビックリ!
親もいい加減な発言して取り返しがつかないのに。。。

  • 質問者:李下に冠を正さず
  • 質問日時:2015-03-25 18:27:51
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

自分の言動を正当化したいだけにしか聞こえません。
日本人誰からも賛同は得られないでしょう。
まずは疑われない国民から信用される事を考えるべき。    遅いでしょうけど。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

河野さんはアメリカでインターンをしているときは反米主義だったのでしょうか。あるいはアルカイダやヒズボラのメンバーが一緒に働いていたのでしょうか。国家機密に触れる立場にいる人間を精査するのは当然であり、河野さんもそうすべきです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る