すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 生物・動物・植物

質問

終了

桜の発祥地は日本でなく、韓国だというのは事実ですか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-03-29 11:55:42
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

いいえ、事実ではありません。
桜の季節になるとお約束のように起源説が漂いますね。。。

ハングルの領域が狭すぎるので何でも「桜」にしてしまったのが間違いだったんです。
韓国原産の「王桜」も日本の原産「ソメイヨシノ」もです。
ソメイヨシノは江戸時代からの接木・植木職人(吉野の染井村説)が作った物で、人工的にしか子孫を残す事はできません。
国家事業で桜を人工的に増やし植えてきた結果が今の世の各所の桜並木です。
 倹約令に疲弊した庶民の、不満のガス抜き・息抜きに、上野の山に桜を植えた、江戸の堤の強化とか、桜に関しては昔から逸話があります。
寿命は60年ほどなので、戦後植えられた桜は全盛期を越えているでしょう。
 当然世代交代の準備もしているかとおもいます。
なので、ソメイヨシノが韓国原産って事はありえません。

ハングルは基本的に言葉が少なく日本に比べて繋がる言葉が乏しいから、国際機関でDNA鑑定しても「違い」が「出た」のに、ハングルに変換したら何でも桜一辺倒になってしまい、王桜もソメイヨシノ、早咲き桜、山桜も、ハングル的には区別がつけれない、で、世界の人々が驚嘆する日本の美しいソメイヨシノを自分の物にしたくて、鉄板の「起源説」を被せた「だけ」です。
第一、戦後、日帝残照だと忌み嫌い挙句の果てに火病をおこして、ソメイヨシノだろうと自国の王桜だろうと、桜という桜を片っ端から切り倒して、大切に愛なければならない筈の王桜は少なくなったレベル(王桜を増やせばいいのに日本のソメイヨシノに固執している)、世界中が日本の桜を褒め称えて桜祭り開催も敵視して、悔しいのか羨ましいのか何か理解しかねますが今更の起源主張です。
他国の桜よりも自国の桜を愛でれば良いだけなのに、他人の物も自分の物だとおもいたい執念が歴史さえ変えてしまうのです。

一番の不幸は「漢字」が読めないので、70年ほどの自国の文献・新聞すらちゃんとした理解ができないって事でしょうね。(時たま派手な自爆します)
韓国人は「歴史を忘れた民族・日本人」と卑下しますが、当の本人達は「(文字が読めなくて)自らの歴史が理解できない・理解しようともしない民族」なんです。

ワシントンの桜祭りも、とんだとばっちりです。

  • 回答者:三島桜 (質問から9時間後)
  • 5
この回答の満足度
  

何の根拠・証拠もありません。
そもそも、桜は古くから日本・中国・朝鮮に広く分布しており、日本の某学者が日本のソメイヨシノは韓国済州島が起源であり、遺伝子解析もほぼ一致すると主張したことで、韓国では「桜そのものが原産地」とひねりを加えたり捏造したりしました。
その某学者の主張を、議論や検証もせずに受け入れ、桜の原産地が済州島であるという認識を全国民に広めてしまったのですが、その後のDNA分析の結果、某学者の主張は間違いであることが判明しており、ソメイヨシノは接木による雑種であり、そのような種は済州王桜だけでなく、すでに日本にも分布しておりましたので、桜の発祥地は韓国だという事実はありません。

  • 回答者:とくめい (質問から31分後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る