すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 生活習慣・ヘルスケア

質問

終了

ぎっくり腰にならないために
普段どんなことをしたらいいですか?

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2015-05-03 05:31:07
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

予防のためには、腰を支えるための筋力アップ運動や、
筋肉や靭帯を柔軟にするストレッチ運動が適しています。
腰に負担をかけずに筋力をアップするには、水中ウォーキングなどのアクアサイズです。
自分で簡単にできる運動ではウォーキングやスローピング運動で、足腰を鍛える方法もありますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どうしても低い姿勢をとるときは、ゆっくりと腰をしっかり下ろしてかがむことを注意されました。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

現在腰のヘルニアで通院中ですが、特に上半身のストレッチを念入りにするよう指導されてます。上半身が固まると重心が腰の一点に集中するので、腰痛を起こしやすくなりますので。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

床の物・低い物を取るときは、腰をかがめる・折るのではなく、ひざを曲げてスクワットする要領で持ち上げる。
曲げた上体で物事を行うときは、は必ず膝を折る・しゃがむ状態でする。
骨の構造上腰が弱いと医師に言われたので、、、つねに意識して、急に曲げない・捻らない、、、気をつけています。

  • 回答者:魔女の一撃!! (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

柔軟体操をして体を柔らかくするといいと思います・・・

  • 回答者:toshix (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る