すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

日本は人口減少社会にまっしぐらということになりますが、そうなると、特に地方の土地建物の不動産価値は下がっていく傾向と見ていいのでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-05-26 17:47:37
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

既にそうなっています。
私の実家のある地域では人口流出にも歯止めがかからず
年々人口が減少し地価下落も激しいです。市自体も何も対策を講じないので
悪くなるばかりです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

私も、基本的にそうなると考える。

しかし、それは、日本の土地価格が、高過ぎる状態から、適正価格になるということである。
日本は、すでに人口爆発状態であるので、土地価格は、相対的に割高の高値を付けている。

団塊世代が生まれた頃、日本の人口は、7千人万~8千万人であった。
それに比べると、現在は、1億2千5百万人と、1.5倍以上となっている。
過密状態だと、土地価格は、割高になるのは当然なことである。

ここで、人口が適正になると、土地価格が下がる、つまり、国内製造のコストが安くなり、経済が健全化すると期待できる。
同時に円安となるので、国内生産品の輸出が好調となり、農業、林業は、輸入価格が高くなるので、国産生産が、再び盛んになり、食の自給率が高くなる。

もっとも、マネーゲーマー達は、大損することになるだろうが、日本国のためには、良い傾向であることは間違いない。

しかし、マネーゲーマー達は、ただ指をくわえて、何も、しなということはない。
必ず邪魔をする。
子だくさん政策や、帰化、移民を増やそうとするだろう。
こうなると、日本は、最悪の国となってしまう。

日本国の人口のベストは、江戸時代の末期の3千万人、ベターは、5千万~7千万人ということだろう。
そうなれば、物価も安いし、環境も良い、本当に素晴らしい国となるだろう。

私の生きている間に実現することはないので、うらやましい限りだが、さて原発の使用済み核燃料の処理と、赤字国債は、どうなっているかが、気がかりとなる。

  • 回答者:団塊 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

基本的にそうなると思います
比較的人の住んでいる都市部は価格が維持され
それ以外の地域はだんだんと下がっていく感じになるのではないかと思います

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る