すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

オリックスの監督が成績不振を理由に休養するということですが、いわゆる解雇とは違うのですか??

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-06-03 06:00:46
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

会見で責任を取ると発言されていますから事実上の引責辞任ですが
シーズン途中で監督が解任されることは珍しく、解任される場合も一度休養の形で
現場を離れさせ、シーズン終了を待って辞任又は契約満了による離任という流れになるのが
殆どです。契約期間中で契約を破棄してしまうと違約金が発生してしまうために実際には解任なのですが、契約はそのままで休養扱いにするためです。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

詳しくはわかりませんが、事実上の解雇と同じ可能性はあると思います。(ただ、解雇という文言が使えないから休養としたのかもしれませんが)

契約内容次第なので推測になりますが、監督がシーズン中の解雇となれば違約金等が発生する又は成績不振を理由にシーズン中に解雇するという条項がない等の契約の場合チーム側は成績を理由に解雇を言い出せないですよね。(違約金を請求されるかもしれませんし…)
そうした場合、契約内容違反にならない言い訳を用意する必要があります。今回の場合は、休養と言う事にしたのだと思います。

  • 回答者:とくめい (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る