すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

【話を聞いて欲しい、は一生続くのでしょうか…?】
話を聞くのに疲れはてたので、皆さんのアドバイスをお聞かせください。
・長いだけのダラダラ話
・要領を得ず一から十まで時系列で話す
・こちらが「~してるから今はごめんね」と断りを入れて、了解したにも関わらず数秒後には勝手に話し出す

こんなことが続き、今にも毒を吐いてしまいそうです。
だまっててくれー!!!
心の叫びです。。。
これが一生続くのかと思うと脳の血管が切れそうです。

  • 質問者:言葉は大事に使いたい
  • 質問日時:2015-06-10 17:24:23
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

続くと思っていたほうが良いと思いますね。
私も同じ環境下にあるので気持ちがわかります。
話す事でストレス解消になっているのでしょうが、こちらの身にもなって欲しいと
つくづく思いますね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

続きますね。だって相手はそれが心地よいんですもの。
そういう相手は、適当に相槌打ってひたすら聞き流し。別のことをする。しかないです。
いっそ毒を吐いてもいいと思いますけどね。

勝手に聞き役に設定されて、いいかげん嫌になって毒を吐いたら。凄くショックを受けられたことがありますけどね。
相手のその身勝手さにうんざりしました。
内心、コイツ馬鹿じゃね―の。と。思いました。流石にそれは言わなかったけど。
まぁ、その後は相手から離れてくれて良かったですが。
相手との関係性でそうばっさりもいきませんよね。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

匿名さん、こんにちは。
聞き役に設定されて…ということは、それだけ長い間、聞いて差し上げてた時間があったということですよね。
回答には、相槌を打って聞き流すとありましたが、元々そう適当に相手をあしらえないからこそ、結果的に毒を吐くところまで追い詰められたんですね。
その相手に言ってやりたいです!
お前はたった一回の毒で傷心のつもりか!
匿名さんはお前の垂れ流す言葉をずっと消化してきたんだ!

すみません、私の方が熱くなってますね。
匿名さんはきっと、ご自分で思っているよりお優しい方です。

私の場合、何回かジャブは放ってます。
例えば「ごめん、○○の友達の話までは聞いてあげられるけど、その友達の誰それのっていう遠い話は覚えていられないから。」
「その新番組、私は見ないから、エピソードは自分の中で楽しんでね」
「最初から再現しなくてもいいんだよ」
などです。

いずれも、黙ってくれるのはごく僅かな時間だけ…

今後も避けられない相手なので、日々戦いです。いや、戦いじゃないかなぁ、一方的な修行かもしれないです。したくもない修行ですけど(^_^;)

いっしょにいる限りは続くと思いますよ。
つらくなったら散歩に出るとか
お風呂に入るとかして一人の時間を作るようにしてみればどうですか。
まさかそれも一緒とか???

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですよね、、一緒に居る限りは一生続くんでしょうね。。

話し手のとりとめない話をセーブさせたいのが本音ですが、
やはり相手を変えることは難しいですよね。
匿名さんのおっしゃるとおり、こちらが避けたりかわしたり、あの手この手で自分を守るしかないのですよね。。

無限ループの話をずっと聞かされていると、意識が飛びそうになります。
まるでエネルギーを吸いとられてるようで、対抗できる元気が残されていないんです。
精々心のなかで叫ぶ程度…そんな弱気な私です。

気にかけて頂き、少し元気が出てきました。

一生続く・・・病気の奥様のお話ということでしょうか?

===補足===
病的に話続ける・・・ですか。私の場合妻でした。また、精神病でした。
帰宅後、仕事で消耗しきった頭に滝の様に流し込まれる愚痴・妄想・我侭。
妻の場合、11時位には薬を飲んで寝てしまうまで続きました。
ひたすら聞き役でした。
私は自分の精神を守る時間はそこからAM2時くらいまでの間だけです。
休日は丸々滝業です。
深夜、毎日ネトゲで別人になってまったりと過ごしていました。
事情は話していませんでしたがそのゲームの仲間には随分と助けられました。

妻を大事に思っていましたが、自分の精神衛生はしっかり行わないと
普段の言動に悪影響が出ますし、折れて当たってしまいます。
このままでは質問者様は「ヤバイ」と思ってらっしゃるのですよね?
何らかの方法で自分が自分で居られる時間を強制的にでも採ってください。
既にあなたの方が病みつつありませんか?大丈夫でしょうか?

ちなみに妻の病気が発覚したのは、私が久しぶりに会った友人と普段の暮らしぶりを話していて「あれ?もしかしてこれは少し普通じゃないのでは?」と気がついた事が切っ掛けです。
もしかするかもしれません。
一度冷静に観察してみるのも彼女のためかも知れませんよ。
何か糸口が掴めるといいですね。

  • 回答者:wara-b (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

wara-bさんはそんな修羅場をくぐり抜けて来られたのですね。。
読んでイメージを膨らませただけで、目が落ち窪んできました、、
失礼ですが、それは過去のお話でしょうか?
もちろんこの質問はスルーされても構いません。
ただ、過去形でお話されていたので、もしそうならどのような形でその苦行が終ったものか、気になってしまいました。

相手が大事であればあるほど、相手に対する敬意を失いたくない、という気持ちも強いものですよね。
一緒に居ることが苦痛でしかないなんて、相手にも自分にも悲しすぎます。
それにしても…よく耐えてこられましたね…
私はまだまだ忍耐が足りないかもしれません。


時折限界を感じることがあったのは確かです。
ですがwara-bさんのご経験を間接的に体感してみて、考えてみました。自分は白か黒か極端な方法に逃げようとしていたかもしれません。

それから、自分の精神衛生ですが、そうですよね。必要です。まともな人間でいるためには。
今は、ある瞬間にパッタリとシャッターが降りたようになって引きこもったりしてます。
そういう時は宅急便のドアベルにも出られません。。
何か回復アイテムでもあれば、少しは復活できるんでしょうね。
突然ですが、明日は体を動かして運動してみることにします。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る