すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » スポーツ

質問

終了

柔道の野村選手が7段を取得したそうですが、そういえば、オリンピックで活躍するようなレベルの選手でも初段の人が多いように思います。柔道の段位は、実力以外のところで評価されているのでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2015-06-23 05:12:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

このあたりになると、柔道界への貢献度で段位が決まるらしいですけど
40歳になっても自分との挑戦で精進しているのかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

柔道に限らず、段位検定試験があるので、数字は実力というよりは実力をつけてからその後の資格、って感じかと思います。
当然有料なので、経済力も数々の試合を経て成り立つものですから資金面かもしれませんが。(初段2万?で、段が上がるごとに値段も上がる)

とりあえず、現役選手はオリンピック出場資格(たしかポイント制で各世界ツアー試合にでてポイントを稼ぐ必要あり、選考会にも勝たなければならない等々)をとり強化選手にならなければ生活にゆとり(ランクで値段が違う)はできません。
第一線を引退して時間に余裕ができて資金面と折り合えれば箔も付きますし、環境が許せば取っておいたほうが良いでしょう。

野村選手も、今だからって事なのかもしれません。

  • 回答者:今でしょ。 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る