すべてのカテゴリ » 暮らし » エコ・環境問題 » エコ

質問

終了

充電式電池の充電のタイミング(寿命)について

電動ハブラシを使っていたら、電池の減りが早くて、
パワー不足で磨きあがりが満足できず
電池を交換するタイミングがつい早くなって、
使い切らずに交換するのでもったいない気持ちもあり
充電式電池を検討していますが
充電のタイミングは使い切ってしまってから充電しないと
寿命が短くなったりするんでしょうか?

私の希望では1週間に1度交換できればと思っております。
単4電池です。
また、おすすめの充電式電池ってありますか?
あんまり種類はないのでしょうか?

昔も購入を考えたのですが
電池を使う機会もそうそうないし
高額なので、元を取れるくらい使うのかなと
100均の電池で間に合うかなとその時は購入をあきらめました…

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2015-07-03 23:34:52
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

>充電のタイミングは使い切ってしまってから充電しないと
>寿命が短くなったりするんでしょうか?
その通りです。
一般用充電池には、ニッカド充電池やニッケル水素充電池がありますが、
これらは使い切らずに充電すると、自分は満充電から今までが自分の能力だと
勝手に勘違いしていまいます。
これが有名な充電池のメモリー効果です。
これで満充電から、まだ使い切っていない時期まだしか使えなくなってしまいます。
これらの充電池は必ず使い切る寸前で充電しましょう。

このようなメモリー効果が一切ないのがリチウムイオン充電池ですが、
取扱いが危険で最悪は爆発するので一般的ではありません。
また間違えると危険なので単3とか単4などの乾電池タイプもありません。

===補足===
乾電池は使って行く内に力が弱くなって行きますが、
充電池は切れる直前まで強い力で使えるので、
出来るだけ切れる直前まで使いましょう。

切れる前に充電するときは次の方法で放電します。
電動歯ブラシをonして力が弱くなるまで待ってから充電しましましょう。
高級な充電器には放電機能の付いたものもあるので、
放電してから充電します。

更にもっと高価な充電器はメモリー効果が出ないものもあります。
特殊な充電方法により、放電の必要がなく途中からでも充電出来て、
中には1000回充放電出来る充電池が2.5倍の2500回も充放電可能に
なるものまであります。
探してみてください。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

お返事ありがとうございました。(*^_^*)

途中からパワー不足できれいに磨けなくなるので
1週間ほどで交換したいと思っているのですが
放電?させてしまって、再充電させれば問題ないのでしょうか?
そういうことができるのかどうか分からないのですが、できるのかな??
教えて頂けませんでしょうか?
----------------------------------
>充電池は切れる直前まで強い力で使えるので
そうなんですね! すごいです!
だったらもう買うしかないですね^^
教えて頂いてよかったです~~~◎
最後まで気にせず使えますね!
放電機能がある充電器を探したいと思います。


乾電池式の充電ではなく、携帯型の色んな充電器?も(丸型とか四角とかカラフルな最近よく見るやつ…)
そのメモリー効果があるのでしょうか?
しかし、このメモリー効果という機能は不必要に感じるのですが
なんでこういう作りにしてるのか不思議です…
-------------------------
何度もすみません~
こちらに新しく質問しました。
http://sooda.jp/qa/489862

また、教えて頂けると助かります。o(_ _*)o

並び替え:

先の方の書かれていることはとても古い情報です。
現在のエネループなどの主力充電式電池はこまめに充電した方が良いというのは既に常識です。
理由は自然放電しにくく、過放電された状態に弱いことです。
iPhoneユーザーなら実感されていると思うのですが、早めに充電して、
過充電(100%になっているのに充電を続ける)しないのがバッテリーを長持ちさせる方法です。
http://www.doc88.com/p-1083922369495.html

  • 回答者:トム (質問から6日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

電池も進化しているんですね。
とても勉強になりました。
教えて頂きありがとうございました。(^-^*)ノ

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る