すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 病院・検査

質問

終了

インフルエンザの検査の時に、喉や鼻に綿棒を入れられるのが、気持ち悪くてどうしても嫌です(泣)
小さい子は特に嫌がると思うので別のやり方が開発できればいて欲しいんですが、他にはないんでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2015-07-10 14:11:49
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

血清抗体検査や鼻水をラップなどにかんで検査するという方法もありますが
時間が掛かることや感度が低くなるという事で一般的ではないです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

結論から言いますと既に別の方法は有ります
例えば抗原(ウイルス)に対する抗体の検出によって検査する手法です ウイルスに感染すれば免疫という生体防御のシステムにより、抗体量が増えます つまり抗体量が多く検出される=感染していると見なすことが出来ます これは他の感染症でも同じ現象が起きます
では何故血液検査が主流ではないのか?といいますと、抗体の検出よりもウイルスの検出の方が圧倒的に早いからです 時間的な問題でなくても血液採取の手間よりも鼻や喉から粘膜を採取する方が簡単、道具があれば誰でも出来る、巨視的に観察可能であるという理由からウイルス検出が用いられています
どうしても、ということであれば方法を選ぶことは出来ますがいいことは何も有りませんよ どのみち採血を嫌がるでしょうし

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る