すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 生物・動物・植物

質問

終了

ここで合っているのかわかりませんが…

現在中学3年の薬剤師を目指している者です。

行きたい高校が見つかり次は大学だ、と思い薬学部について調べはじめました。

調べるうちに薬学部には「解剖」というものがあるそうなんです。
ネズミやラット?、ウサギなどの解剖みたいです…

私は動物が好きでネズミやウサギなどを飼っていたことがあり今でもネズミを飼っています。

どうしても解剖だけは出来なさそうなのです…
もう、想像するだけで涙が。。
余計に死んじゃったときの悲しみがフラッシュバックしてきます。

このような質問をしている方々もいらっしゃいました。でも、回答にはそのうち慣れる。とか動物に感謝して学ばせて貰うという考えを持って頑張れというような回答が多かったです。

そう言われても無理です…自分の手で殺してしまうなんて考えたくもないです。

しかし、薬剤師になって人の役にたちたいのです。
いままで実験で使われてきた動物達のおかげで今の医療が進歩していっているのはわかります。
犠牲はともなってしまうのもわかります。

どうしたらいいのでしょうか。
これからもっと大変な事がやってくるからって自分に言い聞かせても出来ないです…

私は薬剤師になれないのでしょうか。
(学力的な意味ではないです)

  • 質問者:たにく
  • 質問日時:2015-07-21 20:33:18
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

私の大学ではカエルでしたのでそこまで精神的な負担は無かった、と思います。
解剖はおそらく何日もかけてやる実験ではないと思いますので、計画的に病気になったりすれば良いのでは?
どうしても出席しなければならないなら、おそらく一人ですることはないと思うので、事前にペアやグループの人に理解を求めればよいと思います。
研究室をきちんと選べば、解剖はそう数をこなすことはないと思うので、諦めずに薬剤師を目指して下さい。

  • 回答者:4年目薬剤師 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有難うございます!!
薬剤師さんから回答してもらえるとは…びっくりしました!
そうなんですね、確かに解剖ばかりでは無いですよね…!なんだか安心出来ました、ほ乳類だけじゃないのですねっカエルならまだ可哀想ですがネズミよりも耐えられる気がします!
諦めないで目指してみます!!

並び替え:

どうしても出来ないのであれば他の道を選ぶしかないと思います。
娘もあなたと同じく虫さえも殺せない子ですが薬学部に入って学んでいます。
何故なら薬学を学びたいという強い意志があるからです。
医療関係なら他にも放射線技師とか医学療法士とかありますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

返信有難うございます!!
娘さんすごいですねっ!私も考えてみたら虫、殺せいないです…
気持ちがあればそこまで精神的に辛いことはないのでしょうか。。?
そうなんですね!いろいろな職業も…参考にさせていただきます!

実験は基本的に避けては通れませんからね
どうしても無理なら他の形で薬学を勉強するというのはいかがでしょうか
例えばコンピューター上でその薬物が器官に与える影響をシュミレートする場合、解剖は必要ありませんからね ただ薬学部は進路をドライのみに絞る前に解剖の実験は入ると思うので数回は割り切る覚悟は必要かもしれません 基本的に実験はチームで行うので事情を話して融通してもらうのも手ですが、解剖を進んでやりたがる学生は少ないので少し顰蹙を買ってしまうかもしれません

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答有難うございます!!
あぁ…そうですよね、避けては通れないですし周りの人達にもいい目では見られないですよね…

じっくりまだ時間はあるので自分が本当に薬剤師になる必要があるのか、他の医療に関わる学部(解剖無いような所…)も視野に入れてみようかなと思います!


とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る