すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

美容師アシスタントです。
先日休みの日に全身痙攣し泡を吹きました。
病院に救急車にて運ばれ脳波の検査など行ったところ、てんかんであると診断されました。
美容師はてんかん持ちであると免許もなくなり就業できなくなります。
まだ働いて半年も経たず先輩にもオーナーにもとても言いづらいです。
どう切り出せば良いのでしょうか。

  • 質問者:ポンコツ
  • 質問日時:2015-08-05 08:32:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

以前の美容師法では、テンカンなど精神に障害のある人は美容師になれませんでしたが
いまは障害者に対する差別的な規制が廃止され、障害をもつ人でも国家試験を受けて
専門医が認めれば美容師になれますよ。ただ美容師として働いていて、万が一事故が起きた場合は当然責任は追及されますが。この事も含めて一度オーナーに話してみるべきだと思いますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。
そうなんですね。
一同話してみることにします。

せっかく頑張ってこられたのに残念ですね。
オーナーには正直に経緯を話すしかないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。
話してみます

医師にお墨付きを貰って就業していたい旨を伝えるか、辞めるのが前提であれば之々こういう理由云々で辞められると思います。
一か月だろうが半年だろうが、就業できない条件なら仕方ないと思います。
隠してて接客中もし何かがあれば個人の責任問題では済まなくなります。

美容師規約では「処方箋を飲んでいても就業はダメ」なのでしょうか。

老婆心ながら、、、
病気にショックでしょうけれど、けしてポンコツでは無いですよ?

  • 回答者:お大事に (質問から23分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます!
いつ発作がおきるかわからないので就業できないのだと思います、、、
ポンコツじゃないとのお言葉ありがとうございます!
がんばります!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る