すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 本・雑誌・コミック » 書籍

質問

終了

子供や若者が家出するストーリーの小説でおススメありませんか?

村上春樹の「海辺のカフカ」桜庭一樹の「推定少女」
桐野夏生の「優しいおとな」サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」のような、
子供や青年が家出をして、家族や学校や仕事を捨てて、
旅に出たり、逃避行したりして生きていくストーリーが好きなのですが
こういう系統の小説って何というジャンルで呼ばれているのでしょうか…
どうやって探せばいいのかわからないので、おススメのものを教えてください。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2015-08-31 21:59:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

ロードノベルの一種でしょうか…

とりあえず思い浮かんだ作品を挙げてみます。

樋口明雄「俺たちの疾走」
筒井康隆「愛のひだりがわ」
絲山秋子「逃亡、くそたわけ」
三羽省吾「ニート・ニート・ニート」

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

なるほど、ロードノベルが近いかもしれません。
タイトル挙げてくださり、ありがとうございます。
探していたタイプの作品です!
爽快な物語のようで、あらすじを読むだけでもワクワクしてきます。
ありがとうございました!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る