すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » 防犯・防災

質問

終了

県営住宅に住んでいます。
先日エアコン側のコンセント差し込み口が焦げているのに気付き、抜いておいてエアコンを使わないようにしてました。
それからすぐに県営の公社に連絡し、電気屋に来てもらう予定だったのですが、消防に連絡した方がいいかと質問してもスルーされ、電気屋に行ってもらうのでと何回か聞いてもスルーされたままでした。
公社は消防には連絡してほしくはないんでしょうか?
電気屋はまた連絡しますと言ったまま
連絡来ずで、違う電気屋に変えてもらう事にしましたが、消防に連絡してもらってはまずい事でもあるんでしょうか?

  • 質問者:みー
  • 質問日時:2015-09-13 21:12:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

火災にはなっていないんでしょ?
だったら通常は消防には連絡しないでも良いレベルと言う事になると思います。
で・・・普通持ち家ならコンセントが古くなれば
家の持ち主が交換する義務が発生するのですが
賃貸住宅なら家の設備の一つになるので大家の交換責任が発生すると思います。
そう言う長期的な設備の消耗も含めた家賃設定になっているのが普通。
(日常生活で傷まない設備を借主が痛めた場合は敷金で賄われる事になる)
ところが県営住宅の様に収入の少ない方、高齢者、障害者を対象にした住宅の場合
家賃の設定が低くなっている事になります。
居住している借主全体からの家賃で不足した建設費とか修繕費は
税金が使われている事になる。
税金を利用している以上所定の手続きを行った上で予算を貰い
修繕を行っていく必要があると言う事になる。
しかしここで質問者さんが消防に連絡し
コンセントが古くなっていると言う事が原因となれば
点検費用や修繕費が一気に掛かる事にもなり兼ねない。
だったら取り敢えず質問者さんの部屋の修繕で対応し
修繕計画を考えて予算を貰う様にした方が良いと考えているのではないかと思います。
でもこれはあくまでコンセントが古いと言う事が前提の話。

比較的新しい住宅ならコンセントだけが古いなんて事はないでしょ?
するとコンセントの焦げ付きなんてのは使用者の問題なんですよ。
新しくてもコンセントプラグの差し込みが悪ければ
エアコンの様な大電流を消費するコンセントなら直ぐに焦げ付く。
もしこの状態で質問者さんが消防に連絡すれば
その焦げ付きの原因は質問者さんであり責任もあると言う事になる。
仮に消防署に質問者さんが連絡し職員が部屋に訪問し原因を調査した時に
どちらになるかは判りませんが
状況によっては質問者さんが不利になる結果が出る可能性もあると言う事は
理解しておいた方が良いと思います。
コンセントの差し込みの焦げ付きの原因は器具に問題がある事はまずありません。
家電製品と違い設計変更を繰り返す事がない部品なので耐久性も証明されています。
年数的な劣化か使用者の取り扱いの問題です。
年数的な劣化と言っても通常使われる抜き差しの多いコンセントなら緩みが発生し
交換時期も早くなりますが
エアコンの様な抜き差しの少ないコンセントの多くは使用者の差し込みが悪い事が殆ど。

公社の人は消防に連絡しないで欲しいとは言っていないんでしょ?
だったら質問者さんが連絡する事に問題は無いと思います。
消防の職員は公平に結果を出します。
ただ実際に火災になっていないのであれば職員が訪問し診断するかどうかは判りません。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る