すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 音楽 » 歌・曲

質問

終了

歌詞についての質問です。

ユーミンの「守ってあげたい」という曲の歌詞についての質問です。
「日暮れまで土手に座りレンゲを編んだ〜♪」
とありますが、このレンゲというのは、スプーンの一種のレンゲを編んで作ったりということでしょうか?(実際編んでるデザインのレンゲも存在するので)
それとも、レンゲソウを編んだということでしょうか?

わかる方回答よろしくお願いします!

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

他の歌詞から考えれば、植物のレンゲソウを編んだと考えるのが妥当だと思います。
「土手に座り」とありますので、土手に生えていたレンゲを取って編んだという事なのでしょう。
それに、1番の歌詞に「遠い夏 息をころし トンボを採った」とありますが、対して、レンゲソウは春の花です。つまり、それぞれに季節を表現しているのだと思います。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る