すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » その他

質問

終了

最近、日本人には憎国心というものが多いように感じます。
「憎国心」という言葉を使った既に書籍があるようですが、
ここでは国を変えるでもない悪い言葉として考えてください。

東京五輪の問題や労働環境などをやり玉に挙げて
「日本は世界最低の国!先進国なんかじゃない!」
「北朝鮮の方がましな国だ!日本なんて滅べ!」
……といったように、日本を過剰に卑下することが賢く正義的な人間であるという
風潮が今の日本には広がっているような気がします。

また、日本人の精神……たとえば滅私奉公や無償サービスといった精神を
「社畜を生みだすだけ!」「資本主義社会に適応していない!」
と非難することもまた正しく清らかなことと考える人も多く出ています。
特にTwitterをはじめとしたSNSは完全にこの色に染まっており、
いまや完全に左翼的感情が正義のように唱えられていると言っても
言い方が酷いだけで間違いではないようにも思えます。

このままでは、日本という国から美徳が消え失せて
本当に世界最低の国になるか滅亡してしまうかになるでしょう。
なぜ、このような感情が正義のようになってしまったのでしょうか。

戦後GHQという政策により愛国心を抑える教育をされたからでしょうか。
もしもそうだとしたら、真逆の精神を植え付けられた、または敗戦した罪というものを
今の日本が滅亡という形で償わなければならないという事なのでしょうか。

初めて質問する身だというのにおこがましいことは承知していますが、
ぜひ皆様のご意見を聞きたいと思っています。

  • 質問者:ーZA
  • 質問日時:2016-10-21 14:55:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

面白いテーマですね。以下私の意見です。

>日本を過剰に~風潮が今の日本には広がっているような気がします。
>~間違いではないようにも思えます。
>なぜ、このような感情が正義のようになってしまったのでしょうか。

単に政治ネタがTVでエンタメ化され、影響を受けた人が、
脊椎反射的に倣った事を拡散しているだけだと私は思います。

背景として、TV番組は基本的に、
放送作家(脚本家)がコマ割り~セリフレベルまで管理編集しています。
そこにはスポンサーの意図を汲み取った"誘導"がある事は当たり前だと思います。

それを知らず、"得た情報を自分で深く考えず脊椎反射=発言=周辺に同調確認"
そういった流れに"多くの方が乗っている"からだと私は思います。

つまり、SNSの状況が、あなたの感じる通りであるとすれば、
エンタメやITが、思考停止や拡散を助長している状況かと思います。

しかし、それは"表面上"で
芸能ニュースと同レベルの話だと私は思いますよ。

>このままでは、日本という国から美徳が消え失せて
>本当に世界最低の国になるか滅亡してしまうかになるでしょう。

滅亡・・・は、大丈夫だと思います。
国民の特徴(民族性)とは、個々に残る習慣・伝統や基本的な価値観だと私は思います。
それらは、今も昔も時代と供に変化しています。変化=滅亡ではないと思います。

ただ、民族性の成り立ちは、過去に遡れば遡るほど現在への影響度は高くなると思います。
日本は歴史ある国です。ですから根が深く、そうそう性根は上書きされないかと思います。
良い点も悪い点もですが。

>戦後GHQという政策により~償わなければならないという事なのでしょうか。

償いの始まりは、本当の罪に気が付いた時だと思います。
散々70年間、おじいちゃんおばあちゃんの世代を全国民でコケおろしてきました。
当時の精一杯を。

今も気が付かない人が多い。GHQのせいだけにして目を背けては思考停止だと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る