すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » インターネットサービス

質問

終了

auひかりに加入している人限定質問です。
auひかりは専用のホームゲートウェイの強制レンタル・使用が条件ですが、そのホームゲートウェイは無線LAN親機の機能を備えたBL900HWという機種なのですが、(以下に詳細情報有りttps://www.au.com/internet/auonenet/option/wifi-connect/wireless-lan/list/auhikari-mansion-giga/)
その性能が時代遅れだと思うのです。
いくら理論値とはいえ、1Gを謳っているauひかりが無線LAN下り450Mbpsが限界のIEEE802.11ac規格に対応していない物を強制使用させるのが条件なんて、NTTですらそんな古臭い機器をレンタルしていないのに、なんか釈然としないのですが、しかも無線LAN機能はオプションであり、使わなくともいいのですが、
別途自分で1Gを謳っている、IEEE802.11ac規格に対応している無線LANルータを用意すれば、無線LANに関してはその性能にならず、そのオプションに加入せずともホームゲートウェイの無線LAN機能がボトルネックになってしまう、とのテクニカルサポートセンターの返答。
一方で市販の1G・IEEE802.11ac規格に対応している無線LANルータを購入し、BL900HWと有線LANで接続し(有線はBL900HWは1G)、市販無線LANをブリッジモードで動作させ、無線LANアクセスポイントとして機能させれば1G無線LANは可能ではないかと思っています。(ボトルネックにならないと思っています。)
どう思いますか?
やってる人いますか?

  • 質問者:saikyounome
  • 質問日時:2017-02-18 02:17:47
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る