すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 身体の悩み » 全般

質問

終了

USBケーブルがさせるコンセント型の充電器で携帯を充電しているのですが、充電している間ずっと青い光を放っています。
これは青色のLEDですか?
それから夜寝る時にずっとつっけっぱなしにしているのですが人体への悪い影響があるのではないかと不安になりました。結構長くつけていたので将来癌になる確率があがってしまったのではないかと不安に思っています。もうすでに手遅れでしょうか?回答頂けると幸いです。

  • 質問者:!
  • 質問日時:2017-03-17 05:06:46
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

現時点の研究結果として。
世間で騒がれている青色LED光の有害性とは、夜寝る前に長時間見ると脳が活性化されて
寝つきが悪くなる成分が含まれていると言うものです。
反対に朝に青色LED光を見ると目覚めの脳が活性化するので身体に良い光なのです。

青色LED光はタダの光なので寝る前でも長時間見なければ大丈夫です。
目以外の身体から光が入ることなどありえないので何の問題もありません。
また、有害な放射線の類ではなく大気圏を通過した太陽光と同じ無害の光なので
癌にもなりません。

因みに、液晶テレビやスマフォの画面からも青色光成分が出ていますが、
これも寝る前に長時間見なければ特に問題はありません。

どうしても心配なら100均で売っているPCメガネを掛けましょう。
PCメガネと言うくらいだから目から入らなくするだけで良いのです。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
少し安心することが出来ました。
スマホやパソコンを使うとき用にPCメガネの購入も考えてみようと思います。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る