すべてのカテゴリ » 暮らし » ショッピング・通販

質問

終了

クリーニング屋さんでバイトをしているものです

先日、シルクのスカーフにコーヒーがこぼれたというお客様がご来店されました

シミはほとんど見られず、よく見ると少しだけ茶色く着色している部分がありました

それと臭いが気になるとのことでした

お客様は、ついてからすぐならドライで落ちるでしょ?とのことでしたが、以前働いていたクリーニング屋さんで教わったのは、コーヒーのシミは水洗い(と言っても特殊な加工をしてある水洗い)しないと落ちないので、シミ抜きでは受付しない方が良いと言われたので、そのように伝えたところ、ドライで落ちるはずと言われ、上司に確実したところ、シルクは水洗いできないのでドライで洗って少しシミ抜きすれば落ちるとのことでした

どちらが正解なのでしょうか??
シルクはクリーニング屋さんでも水洗い(特殊な加工のされた)しないものなのでしょうか??

  • 質問者:n
  • 質問日時:2017-05-15 10:43:40
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

「ドライで落ちる筈」はクライアントさんの言葉でしょうか。

しみ抜き料金て、結構な額なのですが「ドライで落ちる筈」と
主張しているクライアントさんには請求できないでしょうから、
受けない方が賢明なのではないでしょうか。

この回答の満足度

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る