すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

毒親、貧乏、不細工…いじめに神経症、発達障害…
はじめまして、私は上に挙げさせていただいたもの全て兼ね備えてるか体験していて
最底辺の自分が嫌で嫌で仕方ありません。

神経症も発症し、精神的にも安定してるとは言い難いので、今更ポジティブな人間になりたいなんて言いません。
ですが、これらを乗り越える?気持ちを切り替える?にはどうしたらいいんでしょうか…?

ずっと、精神がおかしくなるまで自分自身を「最底辺の人間だ」と、追い込んでしまいます。
頭では、毒親の事なんて自分自身には関係無い、親がおかしいと感じるなら自分自身はまともで、ここまで頑張ってきたじゃないか。。とまで分かっているのに、自分自身のステータスが劣ると考えてしまいます。

(親より自分自身がまともだと思う根拠は私なら貧乏なことがわかっている上で子供を産む選択をしない、産むとしても子供の進路や万一を見通した計画で産むと思うところから来てます)

もしくはこんなにも辛い思いをしているくらいなら死んだ方がよっぽどマシで、私にとっては救済なんじゃないかとも考えてしまいます…

まだ未成年なんですが、この先も永久に親の事や不細工な事で苦しむのかと思うと本当に辛いです。
最底辺の人間は一生最底辺なんでしょうか…?17歳くらいで親の異常性に気づき、そこからずっと苦しんで苦しんで今に至ります。

同じような体験をされた方や、気を持ち直せるような発想をお持ちの方からご意見お聞きしたいです。m(_ _)m

  • 質問者:とくぽ
  • 質問日時:2017-06-10 12:21:35
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

>これらを乗り越える?気持ちを切り替える?にはどうしたらいいんでしょうか…?
>この先も永久に親の事や不細工な事で苦しむのかと思うと

鬱思考に陥っていると難しいのですが、"長期計画を立てる"が良いかと。
あなたはまだ若いので、人生の上でどんな幸運が待っているのか分かりません。
独立すれば世界が変わりますよ。親の干渉を拒否できますからね。
また、不細工ってのはかなり難易度高めですが、
私もそれでも結婚は出来ましたよ。
きっと蓼食う虫も好き好きということわざ通りだと思います。
それらに期待して大筋の計画を立て、
自分で出来る事を一つ一つこなしていく事が良いかと。
マイルストーンをつぶしていくってのは結構楽しいですよ。

>自分自身のステータスが劣ると考えてしまいます。

う~ん。いや、自分をそう表現するのは、ある意味生きやすいですが
本気でそうは考えない方がいいですし、
その言葉に取り込まれないように気を付けた方が良いですよ?
あまり役に立たないアドバイスですが、

人間って、とことん追い込む(自己否定する)と、自己同一性の崩壊を起こします。
言い換えると、自身の鏡面である社会に対するフィルターが全ての曖昧になります。
言葉、思考、行動、感情、全てが不確かで一貫性を欠き、
現実と折り合いがつかなくなります。
そうなってしまうとボタン一つ押すことも、歩き出すことすら危うくなります。
つまり、解離(妄想・幻聴・記憶障害・体調不良)が始まり、社会性を失いますからね。
あっ、つまり、世間で言う狂ってるって奴です。

これって、なってしまうと生き辛いですよ。
まぁ、若ければ、まだそれでも回復出来る余力もあるでしょうけどね。

何にせよ、それに繋がる過度な自己否定はお勧めしません。
あくまで"誰よりも劣るフリ"に留めておいた方が良いですよ。
まぁ、"誰よりも劣るフリ"も難しいですから、あまり口にしない方が良いかと。

>タヒんだ方がよっぽどマシで、私にとっては救済なんじゃないかとも考えてしまいます…

タヒにたい気持ちになるのは分かります。理屈ではなく、そういう気持ちになりますよね。
私も、それで誰かが喜んだり、誰かのためになるのならって思いますけど、
タヒんでみたら、悲しんだり、嫌な思いをするのは、
こんな自分の事を大事に思ってくれる人なんですよね。
それは出来ないですよね。
ほんと理不尽なことに、この世はタヒねないように出来てるんですよ。

>同じような体験をされた方や、
気を持ち直せるような発想をお持ちの方からご意見お聞きしたいです。

たぶん、”気を持ち直せるような発想”を与えある事は私には無理です。
けれどもちょっとだけ。日本は自タヒ大国です。
同じようにタヒにたいと思った人はたくさんいましたし、
タヒにたい思っている人は、さらにたくさんいます。
あなたも私もその中の一人です。つまり、結構普通なんですよ。我々って。
そう思うと少しは気が楽になりませんか?

でも、不思議ですね。かなりの割合でいるはずなのに、孤独を感じますよね。
何故なんでしょうね。

この回答の満足度
  

変えることが可能なこと、不変だけど自身の考え方や人生観、価値観が変われば
違って見えて来ることに分けられるのではないでしょうか。

貧乏は、収入の7割~6割で暮らして、貯蓄を行っていれば、いつの日にか、
解消できるのではないでしょうか。
不細工は、進化し続けている美容整形のオペで改善できるでしょう。
別に、オペ代を貯蓄し始めませんか。
親御さんは、若しかしたら、境遇の犠牲者だったのではないでしょうか。この際、
できるだけ詳細に親御さんの生育史を知ってみませんか。丁寧に、行ってみてください。
[例えば、質問者様には、親御さんへの一方的な期待心や環境を考慮しない無理が願望が
有るなど、親御さんへの依存性が強いということはないのですね。自身の希望や
願望を叶えてくれない親を憎んでしまったり恨んでしまったりというのは、よく有る
ことなのですが、質問者様の場合は、そうした次元とは無縁なのですね。それは
素晴らしいことです。ちょっと救いを感じました]

神経症的な思考傾向を変えませんか。それが無理ならば、垂直思考を休止させて
水平思考を採用するだけでも行ってみてくださいませんか。
発達障害かどうかは専門医が診断することです。

親御さんを許しませんか。許すことで、質問者さまの新生が始まります。
許せないと負の感情を引き摺り続けてしまうことになります。
できるだけ早期に、独立して、人生観、人生哲学を変えませんか。

[私の知り合いの女性は、親の援助なしで、2つの大学を卒業して、
5つの事業を展開していましたよ]

質問者様は、もはや、子どもではないのですから、依存心をクリアして
独立心を磨きませんか。
[子ども=10才未満]

問題解決の有力なツールである
「マインドマップ」「特性要因図」を書いてみることを
お勧めします。自身のインナーから生じてきた問題の答えは
必ず自身のインナーから見つかります。
書き方は、検索すれば、解ります。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る