すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 天文・宇宙・天気

質問

終了

炭酸ガスが風ると何故地球は温暖化するのですか。炭酸ガスの層が上空にできると太陽からの赤外光を遮蔽して却って地球は寒冷化するのではないでしょうか。

  • 質問者:狛犬
  • 質問日時:2017-06-14 09:39:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

CO2などのガス状物質には反射や遮断は出来ません。
その証拠に、ガスにレーザーや光を当てても貫通しますね。
つまり、赤外線(熱)を当てたら通過中にガスが熱を吸収してしまい、
どんどん熱が溜まって温度が上がって行くのですが、
一旦溜まった熱は長期間保持されます。
これを温室効果と言います。

地球温暖化とは、ガスを通過後に届いた赤外線が地表を温めますが、
その熱は暑いガスに阻まれて放出されずに温度が上がって行く状態です。
まるで温室の中にいるように。

  • 回答者:とくめい (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

大変丁寧な回答ありがとうございました。でも納得できない部分もないわけではありません。炭酸ガスが赤外線を吸収してしまうのなら本来地表を温める赤外線量は減るので、やはり寒冷化するような気がします。温室化と言いますが、温室の原理は温まった空気がガラス等によって閉じ込められる現象でこの場合地上の空気が引力によって既に閉じ込められているので、炭酸ガスの有無とは関係がない様に思えます。つまり温室とは熱が放出するのを妨げているのではなく温まった空気の放出を妨げているのであって熱の放出を妨げているという地球温暖化とは本質的に別現象であるのに温室効果という言葉は不適当ではないでしょうか。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る